2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

良いお年を

このブログは九月から始めました。

本当はその一年前に始めたのに、ずーっと放置して急に思い立って再開したというわけです。

ランキングにも参加しそれも励みになり、続ける事が出来ました。



定年で仕事も辞め、次の仕事を探すことが無いまま、のんびり老後生活に突入しました。

とは言っても、まだ体は元気です。この歳でくすんでいたら先が思いやられます。

仕事を辞めたら、毎日歩いたり、プールに行って体を鍛えたり・・と意気揚々としていたのに

結果、毎日ぐうたらした生活を送っています。


来年はぐうたらから脱出して前進あるのみです


こんな拙いブログを見に来てくださりありがとうございます。

コメントも大歓迎ですhappy01



皆さま良いお年をお迎えくださいheart01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月30日 (水)

いよいよ発進!遅っ!

やっと動き出しました・・・私(笑)

一家の主婦がこの暮れの忙しい時に、何もする気が起きないって困った物です。

昨日息子が帰省して来たので、いよいよ発進ですcoldsweats01




昨年までは大型スーパーで、なんか要らない物まであれもこれもと買ってきて、結局残っ

たりして「来年はこんなに買うのは止そう」と決意するのに毎年何故か学習しないんです

よね。

でも今年はちゃんと学習していますよcoldsweats01


昨日近所の小さいスーパーで買い物してきました。

特別良い物が有る訳じゃ無いけど、そこで足りる事が分かりました。

余計なものを買わないので出費が随分違います。


今までは自分の収入があったので、年末年始位はちょっと贅沢に・・・と思って、

余計な物まで買っていましたが、収入が無い今は(年金は貰っていますが)節約です。

それでも年は越せそうです。

まぁ私の頑張り次第ですけどねhappy01happy01

 

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪



息子電車で来ました。
 

初心者マーク付けて箱根越えは怖いよねcoldsweats01
 

2015年12月29日 (火)

重い腰をあげないと

もう本当に年末押し詰まって来ました。

去年の今頃は仕事納めで休みに入る前に、年末年始の準備で大忙しでした。


私は基本お正月は4日5日までは買い物に行かないので、その分まで材料を用意します。

今日やらなきゃいけな事、明日やる事等、計画的にやらないと、落ち着いてお正月を迎え

られないので、頑張っていましたねぇ。

年末押し詰まると、大掃除は大変なので、休みの度に少しづつ掃除。

年末年始の献立を考えて、買い物に行って・・・と。。



今年は時間はたっぷり有るのに・・・なんか進んでいませんcoldsweats02

掃除はボチボチやってはいますが、年末だから・・でも無く、

普段やらなきゃいけない事をバタバタやってる感じです。

いい加減やる気出さないと・・・ちゃんと歳が越せるかどうか心配。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


 

     .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

頂き物の山芋

P1060319


私はとろろは嫌いです

なので今まで我が家の食卓に山芋はのりませんでした・・・が

オットが貰ってきたので何とかしないといけません。

まさか捨てる訳にはいかないし、捨てたらヒンシュク物ですよねcoldsweats01




考えたのがこれ

 
P1060321



スープにしちゃいました。



じゃがいもみたい。同じ芋だからね

まだ残っているので、短冊に切ってオカカをかけてもいいよね

大事に食べないとねsweat01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


今日重い腰を上げて買い物行かないと・・・
この期に及んでまだこんなこと言ってるなんて、
明日は息子も帰省してくるからいい加減・・・ねぇ

2015年12月28日 (月)

「グッドモーニング!」だよね

朝の挨拶は「Goodモーニング!」です。

毎日英語で生活してる訳じゃありませんよ(笑)


 

孫は今二年生ですがまだ保育園に通っている頃

近所のカレーやさんにいるインドの方が英語教室を始めると言うので週一回

近所の子数人、大きい子でも一年生。5・6人いたかな?



しっかり英語を覚えて将来は・・・・・なんて考えてはいませんよ(笑)

英語の歌や簡単な単語を勉強していたようです。

毎回楽しく、歌ったり踊ったりと、まるで遊びに行ってるようでした。


さて、英語を少しづつ覚えてきている孫でしたが、我が家は英語の生活はしていませんhappy01

折角習っても家で使わないんじゃ身に付かないよねぇ・・・

挨拶だけでも英語にしようかと言う事で、毎朝の挨拶は「Goodモーニング」です。

私と孫とで勝手に決めました(笑)

他の家族は当然「おはよう」です。


でもこれが慣れちゃうと全然違和感ないんですよねぇ。


もう英語は習っていないので、孫も英語は頭に入っていないかもしれないけど、

私との挨拶はきっとこれからも「Goodモーニング!」です 

私がボケちゃって解らなくなるまではねcoldsweats01coldsweats01




今、カレー屋さんの前を通るときは「ナマステ~paper」と挨拶しています。



                英語じゃないよねぇcoldsweats01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月27日 (日)

時間はたっぷり有るけどね

誕生日のお祝いに娘が買ってくれました

焼き牡蠣と何かの貝

牡蠣は私しか食べないので、争う事なくゆっくり味わえます(笑)

P1060315


写真にはありませんが、サザエも焼きました。

我が家では貝類が大好きなのは私しかいないので、私だけの為に買うことは殆どありません。

特別ですheart01




 

この2・3日調子に乗って食べ過ぎましたcoldsweats02

それでなくても仕事を辞めてから、毎日家でゴロゴロした付けが廻って、既に3㌔くらい

太ったのに・・・どうしよう・・・weepweep


太って困るのは私だけ何だけどねcoldsweats01



テレビを見ていたら認知症予防には「歩く」のが良いらしいね

「毎日献立を考えて料理をする」事が予防になるって聞いたから一生懸命家族の為に

献立を考えて料理をしてるのに、料理するだけじゃダメなんだね。

確かに体も動かさずじっと家に籠っていたら気持ちも体にも良くないし・・。
 


まだまだ老いるには早いと思うし、この歳でヨボヨボになる訳にはいかないので

何とかしなければと、考えて居た所に「歩け!」って言ってくれる人がいたので

(テレビだけどcoldsweats01)歩くことにしました。


 

年明けから歩きま~す」って言ったら家族に「明日から歩けば?」って言われちゃった



こうしてパソコンに向かって遊んでいる時間はたっぷり有るけど・・・・・coldsweats01coldsweats01

でもねぇ・・年末は忙しいから時間は無いよねぇsweat01




・・・と、言い訳してみたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月26日 (土)

来年は貴方の番です

Xmasだった昨日の朝

孫へのXmasプレゼントは・・

自転車でした

P1060311


外に置いとくわけにはいかないので玄関先に

超大喜びnotesnotes

・・でも少し大きいんだよねsweat01



夜、長女と二人であ~でも無いこ~でも無いと言いながら組み立てました。

ふ~っsweat01て感じでしたけど、孫が喜んでいるので良しとしますcoldsweats01

 

       .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 


Xmasは終わったけど、良い子にサンタさんは来ましたか?

孫にもちゃんとサンタさんが来ましたheart01


 

我が家の三女もずーっと信じていましたねぇ・・・・

Xmasの朝、枕元にサンタさんからのプレゼントを見つけると喜んでいましたが、

例に漏れず小学生になると「ほんとにいる?」と当然のように疑ってきました。

 

私は「サンタさんはいるよ!」と言い続けていましたね(笑)

流石に小学生・中学生になると、当然のように仕組みは判る訳ですがcoldsweats01
 

そんな頃、突然「夕べ寝ている時サンタクロース見たsign02」と言って興奮してたのには驚きました。

寝ているとサンタクロースが(あの赤い服を着ていたらしい)居た・・・と。


その話をすると家族中「夢だよ!」と大笑いされていましたが、

「判ってるよ!・・でも夢なのかな?見たんだけどなぁ・・」と暫く自分の中で疑問だったらしいcoldsweats02

でも大きくなってもサンタさんを信じられるって夢があって良いなぁ・・と思います。



大人になってもこの時期になると急に子供に戻る都合の良い三女

「今年はサンタさんに何お願いしようかな?」と毎年言ってますが、残念ながら

自分の願った物では無く、お姉さんサンタが、暖かい靴下をプレゼントしてくれましたhappy01

貰えるだけ有りがたいと思えdash


来年は姪のサンタさんになってもいいんだよ~heart01
  



夜はXmasと私の誕生日のお祝いを兼ねての

すき焼きですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


P1060314


仙台麩(油麩)です。子供の頃は食べていましたが、中々売ってません。

娘がネットで見つけてくれました。

ただの麩なんですが、これが美味しいんですよhappy01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月25日 (金)

折角用意したのに・・o(`ω´*)o

昨日は我が家もクリスマスっぽい料理・・・・の予定が、

オットが休みだったので献立変更・・と言っても昨日は娘達が仕事で

今日クリスマスと私のちょっと遅れた誕生日のお祝いをしてくれる事になっています。

 

初めてかも?・・Xmasイブに休みなオットの為にチキンは用意しました。


P1060301


オットが孫と買い物に行ってイカを買ってきたので

イカ刺し


P1060303


カニとエビの出しを取っておいたので、冷凍庫に埋もれていたあさりと

野菜たっぷりのスープ

出しが効いていて塩・胡椒だけで充分美味しかったheart01


P1060304


カブの漬物じゃ無く甘酢漬け

甘酸っぱくてしっかり味が付いていたのに、これに醤油をかけていたオット

「もうぜーったい作ってあげない」punch


P1060302


他に写真は撮って無いけど、孫にネギトロとご飯が中途半端に残っていたので、稲荷ずし

です。全くXmasとは関係ない献立


昨日はちゃんと献立考えていたのに全く余計なものばかり買ってきて・・annoyannoy



本当は他に温ポテトサラダと、頂き物のさつま揚げが有ったので、お肉と大根入れて煮物

も作っていました。

孫にねだられると弱いオット・・・急に生ものなんか買ってくるんだからannoy

予定を変更して、残したものは今日いただきます。

手間が省けて良かったけどねscissors




オットは今日から年末年始はお休みが有りません。

帰って来れれば良いけど、忙しいとそのままホテル住まい

ホテルの板前だからねhappy01頑張って働いてくださいcoldsweats01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


孫へのサンタさんからのプレゼントは自転車でした

朝から練習しています。 



 

2015年12月24日 (木)

我が家も人並みには・・・

今日はXmasイブですxmas

みんな知ってます(笑)



クリスマスは教会行きますか?

私はクリスチャンではではありませんが、ここに引っ越す前は何度か教会でクリスマス礼

拝に参加しました。

同じ町内にプロテスタントの教会が有り、教会の子供達とも歳が近かったせいもあって、

日曜学校に通っていました。



その内に「お母さんも来ませんか?」と誘われ、日曜学校に行っても礼拝に行ってもクリス

チャンになる事は強要しなかったので、楽しんで通っていましたね。


その後牧師さん家族は長くいたこの地を離れ別の地で布教活動をしています。

元気でしょうか?


一か月違いで生まれ、幼馴染になった娘達は今は遠く離れて暮らしていますが、大の仲良しです。

連絡を取りあって山登りもしているようです。



我が家も引っ越しもう教会に行く事も無くなりました。


クリスマスを迎える度にあの懐かしい牧師さんとご家族の事が頭に浮かびます。


我が家には小学生の孫がいるので人並みにクリスマスを楽しみにしています。

大人だけだったら何もしないかも・・coldsweats01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪



朝いつもより早く目が覚め、5時に起きるオットはまだ寝ていました。

居間の隣の部屋で寝ているオットの部屋が閉まっています。

何時も開けて寝ているので閉まっているという事は・・・・

休みですか?クリスマスイブに?

クリスマスに休みなんて初めてかも・・・・。

全然嬉しくないのは何故?down
 

2015年12月23日 (水)

証拠隠滅を図る二人組



今日から冬休みです。

場所、学校によって休みの始まる日が違うんですね。

私が子供の頃は冬休みはもっと早く始まってた気がします。

終業式と言えば通知表ですが、二学期制なので通知表は有りません。

なので、単に長い休み・・と言う事ですね。

まぁ怒られる回数が三回から二回になって喜ぶ子もいるかもね(笑)




孫は休みに入り一日一回家の手伝いをする事になりました。

「ママがちゃんとお婆ちゃんの手伝いをしてね」と言ったらしい。

張り切っています。

何を手伝ってもらおうか考えていますが、孫が手伝いをするという事は私ものんびりしてる

訳にもいかないよね、

お婆ちゃんも一緒に動きますよ(笑)




私が膝を痛めて階段を上がるのが大変だった時、孫が小さい体で私のお尻を押してくれました。

これが楽ちんだったので味をしめた極悪お婆ちゃん、

登るたびに「誰か押してくれないかなぁ・・」と聞こえるように言うと二階に居ても降りてきて

お尻を押してくれます。

決して登れないわけじゃないけど、楽なのでhappy01happy01


こんな孫は昨日学校から要らなくなったプリントや道具箱を持ってきましたが、

帰って来た時、いつもはそのまま放置して娘に怒られてるのに何故か昨日は急いで洗濯

機に入れようとしていたので怪しいと思ってみたら、こんなことに・・・



P1060299


山ほどのハンカチやマスク

いつもより写真小さくしときましたcoldsweats01



「こんなに溜めてもう~!」と怒ろうとしたけど、娘にばれたらきっと怒られるだろうから、

バレるまでは「ママには内緒ね」と証拠隠滅を図る祖母&孫でしたcoldsweats01coldsweats01





それにしてもだらしなさすぎannoy

洗濯したら絶対バレるのに・・・・sweat01sweat01

たっぷり怒られなさい!!

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪

2015年12月22日 (火)

気忙しいと言ってみた

曇り空の肌寒い天候です。

明日から冬休みに入る孫は今日お昼には帰ってきます。

お昼ご飯は「カップラーメン」

手抜きしてる訳じゃ無いですよcoldsweats01

孫のリクエストです。

朝から楽しみにしている孫もどうかと思うけどねsweat01



 

とんがり帽子のキャベツ・・・の芯

切り落とした芯から再びキャベツが出来るというので挑戦中

P1060215_r



あれから一か月

葉っぱが大きくなっています。

もっと大きくなったらほんとにキャベツが出来るのかなぁ・・・

楽しみ~notenote

P1060297



おまけ

細々と頑張っていますup

P1060298




暮れも押し詰まってきて、何かと気忙しい毎日です。

仕事もしないで家でゴロゴロしている私なので、尚更動かないといけないと気が焦ります。

焦った所で誰もいない家で自由に好きな事を好きな時間に好きなだけしかしない毎日なの

で、鈍っている体を奮起させるのは容易じゃないcoldsweats02



明日から孫は冬休みに入るから何かと忙しくなるのに・・・。

年末の忙しい時、のんきに写真で楽しんで居る私です。

良いんだろうか・・・・coldsweats01



一日に一度も外に出ない日がある。

出ない日の方が多いかも・・coldsweats01


今まで働いている時はバリバリ頭も体も使っていたし、メリハリが有って忙しかったけど充

実していました。

定年間近体力も気力も無くなってきて定年を有り難く思いました。


家でゴロゴロしていても誰も怒る人もいないし、「今まで頑張ったんだから、休んで良いん

じゃない?」と言ってくれていますが、「家に居て家事ばかりで嫌にならない?」と心配もし

てくれます。


時間に追われないし、家族の為に掃除(適当だけど)や食事の支度をする事が嫌じゃない。

かえって自分だけ楽して良いんだろうかと思う事も有る。


それより一番心配なのは刺激が無くてボケちゃうんじゃないかとcoldsweats02


他人が聞いたら「どうでもいい!!」って話ですがsweat01sweat01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月21日 (月)

「良い人生だった」と言った父

冬らしく寒い朝でしたが、週の始め学校へ仕事へと皆出払っちゃいました。

静かですhappy01



         .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
   

父は婿養子で母と結婚した。

半農半漁の貧しい家でしたが祖父は優しかったらしい。

肩身の狭い婿養子である父を男として庇い見守っていたと聞いたことが有る。

そんな祖父は姉が生まれてすぐ亡くなったので、私は写真でしか見た事が無い。



父は漁師の仕事をしたり、畑仕事をしたり、とっても苦労していたようだったが、

私達がまだ小さい頃遠洋漁業の漁船に乗り、何か月も家を空ける生活になり

お酒を覚え、家に帰ってくると飲んでは暴れるようになった。



相手は一人娘で子供の私達から見ても我儘だった母。

母は喧嘩をすると泣いて近くの海岸に逃げたが、毎回私達姉弟は母を迎に行っていた。




私達が少し大きくなると、その矛先が私達にも向いた。

子供だからと容赦もせず殴る蹴るの暴行を受けたが、母は庇ってはくれなかった。



私達子供はそんな時も何時かは終わると我慢をしていたし、

痛さは感じなかったが、悔しさと憎しみだけが残った。

その頃はもう母を海に迎えに行く事はしなかった。



その後何度も喧嘩をしていた父と母だったが、喧嘩の原因が何かは子供の私達には

知る由も無いが、母の我儘も原因だった事が大きくなって解った。

貧乏だったけど一人娘で大事に育てられた母は、私達から見ても我儘だった気がする。




家を出られる歳になった私達姉妹は家を離れ年に一度くらいしか帰らなかったけど、

孫も大きくなって私達もお婆ちゃんと呼ばれる年代になった頃はもう父も歳のせいかお酒

に溺れる事は無くなって優しいお爺ちゃんになっていた。


そんな頃、父が癌を患った。



父が入院中私の従兄と楽しそうに話をしていた。

「俺は今までやりたい事もやった、良い人生だったよ」とまるでドラマのセリフのように満足

したように話をしていた。


それを聞いた時、婿養子として我慢を強いられ、我儘な妻と別れることも出来ず、酒に溺

れていた父だったが、それでも男として家を建て自分の居場所を作り、満足していた父に、

「そりゃ、やりたいようにやったんだから満足でしょうよ」と同時に「良かった」と思った自分

に驚いた。



その後父は頑張り切れずに74歳で亡くなったが、もう昔の殴られた痛さも、鬼のような目

も私の頭の中で薄れている。

今では息子たちにとって、優しいお爺ちゃんの面影しか残っていない。

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


父のようなお酒に飲まれるような人とは結婚しないと思っていた。

オットは父と同じだった・・・。


 

2015年12月20日 (日)

たかが雑誌 されど雑誌




私の部屋に置いてあるジブリのカレンダー達と

引っ越す度に大事に持ち歩いてる雑誌

P1060290


大事な割には乱雑ですが・・

P1060221_r


私の部屋と生活の絵本 



今から40年も前 この号から買い始めました

P1060222_r



結婚して子供が生まれたばかりで、まだ19歳だった私

お金も無い貧乏生活だったので、生活に必要な物以外は、買えませんでしたが、

それでも自分の生活も、もっと楽しくしたいという気持ちも有りました。

まだ若かったしねhappy01

そんな時遊びに来た妹が持ってきた雑誌がこの「私の部屋」


こういう類の雑誌は私には贅沢品なので貪るように読みました。

オーバーかも知れないけど衝撃でしたねnote



色々な部屋の写真を見てはこんな部屋に住みたいなぁ?と思ったり、パッチワークや小

物・保存食の作り方もこの本で学びました。

どのページをめくっても、新鮮でワクワクしながら読みました。



パッチパークでバックを作ったり可愛い子供服を作ったり

自分たちの部屋もグリーンに塗り替えたり小物を飾ったりと、お金は無いけど出来る範囲

で工夫して楽しみました。




妹が「気に要ったんだったらあげるよ」というので貰っちゃいました。

買えない時も有りましたが、それから廃版になるまで読み続け

全部で100冊くらい有ります。

もう随分昔の本なのに、(最初に買った本は昭和49年、息子が生まれた年だった)

ページをめくると今でも役立つ事があるので驚きです。

この本は私の最後の時まで残しておきたいと思って居ますが、

子供達は「まだ取っておくの?」と言います。

他の人には、たかが雑誌でも私には宝物なんですよねぇ・・・


今でも時々パラパラと開いては読みふけっています。

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月19日 (土)

孫の手の温もり

先日小学二年生の孫娘と道路を横断しようとしていた。

ちょうど車が途切れたので孫に「急いで渡っちゃおう・・」と言ったら、

突然孫が手を差し出してきた。

(一人で渡るのが怖い?いやそんな筈は無い、じゃぁどうして?)とほんの一瞬の間に考えていたら・・


「お婆ちゃん、手・・」

「え?」

「だってお婆ちゃん走ったら転ぶかもしれないでしょ?一緒に渡ろう」って・・・・・


ビックリだcoldsweats02coldsweats02


お婆ちゃんはね、孫の貴方から見たら立派なお婆ちゃんだよ・・・

でもね、走れるしsweat01sweat01

って言うか走らないし。



孫の優しい気持ちが嬉しかったのでheart04


孫に手を握られて渡りましたけどねhappy01



           なんか複雑だsweat01sweat01                  

 

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月18日 (金)

サンタさんですか?

今朝も寒いですね

雪が降って居る所も有るようですねsnow

私が住んで居る所は滅多に雪が降る事は無いので、

雪が降っている映像を観ると単純に「いいなぁ・・」と思っちゃいます。

そこに住んでいたら大変なんでしょうけど、無い物ねだりですけどcoldsweats01


 


昨日は私の微妙な61歳の誕生日birthdayでしたが、平日なので、長女は仕事、孫も学校で家に

居たのは暇な私と丁度休みだった三女。

夕ご飯はお寿司の予定だったので、献立を考える事も無いので一日自由です。

って・・一日中夕ご飯の献立考えてる訳じゃないけど(笑)




娘達からのプレゼント



P1060296_r


大きめのストール(長女)と春用のマフラー(孫)

そして足袋みたいな靴下?

 

休みだった三女と一緒に久しぶりに買い物。

「お母さんプレゼント何が良い?」と、全くプレゼントも頭に浮かばない様子な三女なので、

私自身物欲は無くなってきているので本当は何もいらなかったけど、そうは言っても三女だ

け何も無いのはきっと長女は許さない(笑)


考えてあげましたよ、三女から私へのプレゼント・・。

とは言ってもお金が無いのも解っているので、安めの物を・・

下手したら自分がお金を出さなきゃいけなくなるのでcoldsweats02



毛糸の帽子もいいなぁと色んな帽子をかぶってみたけど、どれも自分で編めそう。

編まないけど(笑)


最終的に決めたのが安くて暖かそうな足袋のような靴下。

内側がもこもこしてあったかい。私も三女も満足です。



プレゼントはみんな決して高価なものじゃないけど、(貰っといて何だけど)

物欲が無い私でもプレゼントはやっぱり貰うと嬉しいねhappy01
 



因みに夕ご飯のお寿司(当然回っていますが)

女四人・・・三十皿って凄く無い?

こんなに食べたの初めてかも・・。

長女が仕事終わりに一緒に行くので、それまでお腹空いていた三女と孫

バクバク食べていました。
 


行く前に何か食べさせてから行くべきだったcoldsweats01coldsweats01

学習したからこの次はちゃんと実践しようsweat01sweat01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


孫がみんなのプレゼントを白い袋に入れて担いできました。

サンタさんの格好で(笑)

クリスマスじゃないのにね

でも可愛かったから許してあげるheart01







 

2015年12月17日 (木)

誕生日に思う昔と今

昨日までの季節に合っていないような陽気からうって変わって

今日は本来の今時の寒さが戻ってきた感じです。

 


暮れの押し詰まった今日17日

61歳の誕生日を迎えましたbirthday

微妙な歳ですが(笑)


 

寒い時期に生まれた私は、寒さに強いし、寒いのは好き!

暑い時には「暑いのは好き」って言ってたような気もするけどcoldsweats01coldsweats01

子供の頃の誕生日は取り立ててお祝いした記憶もプレゼントを貰った記憶もありません。

単に忘れちゃっただけかもしれないけど、田舎の年末は忙しかったからかも?

それでも嬉しかったように思います。


 

結婚して子供が生まれ、子供の誕生日も自分の誕生日も嬉しかったし楽しかったnotenote


でも誕生日を迎えると言う事は段々歳を重ねると言う事。

どちらかと言うとポジティブな私なので深く考える事は勿論ありませんが、
 
いつからか誕生日が楽しいものだけじゃ無くなっていたような気がします。


 
一番下の娘が成人式を迎えた頃やっと子育てが終わった安堵感とこれからは自分の為

に、充実した生活をしようと思っていた時

「老い」と言う事が頭をよぎる様になり、定年を迎える頃には

「やっと定年を迎えて自由に好きなことが出来る」と言う安堵感と「もう若くは無いんだ」と言

う気持ちが交差していたように思います。
 

 

半年延長後、定年退職をしてずーっと家でのんきに遊んでいる今。

あっという間に61歳の誕生日を迎えましたが、心にも変化が・・・。


61歳を迎えられた喜びと、後何年、生があるのかは勿論解りませんが、一年でも長く生き

ていたいと思うようになりました。



今まで誕生日が来るとまた一つ歳をとるんだなぁ・・と思って居たのが、62歳を元気に迎え

たい・・迎えようと思うようになりました。



たった一年でこの変わりよう(笑)


一年一年きちんと誕生日を迎えたい・・・元気に。

元気じゃ無かったら意味無いしねhappy01

そして、まだまだ生きる予定です(笑)

                                にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
                                              にほんブログ村

                                    応援ありがとうございます♪

今日は平日なので、皆仕事・学校です。
夕ご飯何にしようかな?と思っていたら、「今夜お寿司行く?」
ご飯の支度しなくて良いのはラッキーですheart04
勿論回る寿司ですけどねhappy01





2015年12月16日 (水)

断腸の思いで諦めた

良い空気の田舎に住みたい
 



私が子供の頃我が家は半農半漁。

父は船乗りだったので家の仕事は母と祖母と私達子供とでやっていました。

畑仕事は主に祖母と私達子供の仕事です。
 


妹と弟は畑仕事が嫌いでいつも畑で遊んで居ましたね。

私は畑仕事が好きで、嫌だと思ったことが無かったし、

鍬の使い方も上手くて(自画自賛 笑)祖母に褒められてそりゃぁもう有頂天でした。
  


その頃は「私は将来農家の嫁になる!」と思っていました。

畑を耕し、種をまき、収穫をするという事に喜びを感じていましたから。

勿論毎日そんなこと考えていたわけじゃ無いけどねhappy01

そんな楽しんで畑仕事をしている時に、突然思い出しました。
  
 


「私は虫が嫌いだったじゃないのか?・・・」

思い出すのが遅すぎcoldsweats01
 


蛇は好きだし、あの、皆が嫌いなゴキちゃん(ちゃん付けしたところでですが)でさえ嫌い

じゃない私がこの世からいなくなっても良い位嫌いな幼虫。

書いてるだけでゾッとするくらい嫌いな物



それなのに野菜には付き物の嫌な虫と一生付き合うなんて…無理

断腸の思いで諦めました。

「断腸の思い」なんてオーバーな言葉ですが、当時の私には本当にぴったりの言葉でした。笑っちゃうけどcoldsweats01
 



その後は農業とは全く縁の無い生活をしていますが、それはそれで満足していました。


「老後は田舎で自給自足の生活」なんてよく言われていますが、私は老後住むなら都会が良い。

足腰が弱っても都会なら買い物には便利だし、病院もいっぱいあるし。

あの不便な田舎暮らしなんて嫌だなぁ・・と、思っていましたが・・・
 



老後に足を踏み入れた今、「田舎に住みたい」。

空気の良い所でのんびり過ごしたいと思っている自分がいる。


虫は相変わらず嫌いだし、買い物は?、病院は?と考えると上手くいくとは考えられない、

全く現実的な話ではないし、今の生活が嫌でも無い。

のんびり自由に生活出来る今の生活は満足しているのに・・


いつの間にかすっかり忘れていた子供の頃の思いが今頃になって湧き出てくるなんて、全く思いもしなかった。

 


叶わないだろうし、そこまで実行力がある訳でも無いから絵空事のようですが。


でもいつまでも夢は持ってても良いよねhappy01happy01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


 結局私は何処で何をしたいのかさっぱりです(笑)
こんな優柔不断な私も明日61歳の誕生日を迎えます。







 

2015年12月15日 (火)

私には届かなかった

暮れも押し詰まって来ました。

年賀状の時期になりましたがもう早い人はちゃんと書き始めているようですね。

でも私、年賀状書きません

面倒だからhappy01
 

子供は友達や先生にきちんと出していましたし、

その手伝いはしましたが、自分では書きませんでしたね。

知り合いには「出さないよ」と言って有りましたが、

それでも送ってくれる人もいました。

最初はそれでも返事をしていましたが、そのうちにそれもしなくなってしまいました。

みんな知っていて諦めていましたけど(笑)

 



年賀状の話ではありませんが、思い出したので・・・


私が小学四年の時、担任は女の先生でした。

私が教えて貰った先生たちの中で唯一大嫌いな先生でした。

エッチなオジサン先生や意地悪ばあさん的な先生もいましたが、どの先生より大嫌い!!


その先生、席替えでは何故か可愛い子や好きな子は後ろの席。

嫌いな子は一番前の席でしたが、その中でも私は一番前のど真ん中

いつも私の髪を触っては「今日もとかしてこなかったね」と言っていました。


勿論毎日髪はとかしていきましたが、私の髪は,とかしても直ぐバサバサになるような髪質。

今ならキチンとケア出来ますが当時髪のケアなんて親も気にしていなくて「とかせばいい」って感じでした。

毎日の様にけなされて、でもあまり考える方では無かったので、先生じゃ無く自分の髪を恨んだりしました。

 

そんな夏休み、研修で東京に行くことになった先生

「皆にはがき出すからね」と言い、その事を楽しみにしていましたが、待てど暮らせどはが

きは来ませんでしたが「きっと忙しくて出せなかったんだ」と思っていました。


とうとう夏休みが終わり二学期,教壇にいる先生に「はがき届いたよ~・・私も~」の声

え?届いた?私は貰ってないけど・・・・・


馬鹿だった私は「先生 私、貰ってない~」と言ったら「そう、皆に送ったけどねぇ・・」

で、終わりました。


馬鹿な私でもちゃんと理解しましたよ

先生が私にだけ送って無かったという事が。

私以外全員貰ってたんだから・・。


そこまで嫌われる理由は全く解らなかったし、今考えても理解不能です。

今でもその先生の顔が浮かんできます。

pigみたいな顔がhappy01happy01


 


まぁ今の私も似たようなpigものだけど(笑)

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


六年になった私、IQテストでちょっとだけいい成績だった私
私自身の人格が替わったわけじゃ無いのに。
ニコニコして話しかけてきましたけど・・・・down
down

 

2015年12月14日 (月)

誰も知らずに逝くのは淋しすぎる

今日は曇り空でちょっと寒い陽気です。


今日私が車を使う予定が無いので、長女は仕事に行くのに私の車を運転して行きました。

一人で運転して行くのは初めてですがきっと大丈夫・・

でもちょっとだけ心配coldsweats01




そんな今日は義母の命日

あの震災があった年の12月義母は逝きました。



その頃我が家は4階建ての4階、2LÐKに住んで居ました。

年老いてきた義母を受け入れるには狭いと言う事で隣のアパートを借りましたが、

その頃まだ義母は元気で「自分でやらないと動けなくなるから」と言って、何でも一人でこなしていました。



そんな義母でしたが、とうとう一人では生活出来なくなって介護が必要になりました。

痴呆も始まっていたので、話せるときは良かったのですが、意味不明な事を言ったと思っ

たら、突然童謡を大きな声で唄って一人で笑っていたりして、童心に帰っていたのかもしれ

ませんね。

 

私が仕事をしていたので、ヘルパーさんが毎日来てくれて、ヘルパーさん達の

「大丈夫!私達がお世話しますから、頑張って仕事してきてくださいね」と言う優しい言葉

に励まされながら、仕事に行っていました。


何でもかんでもヘルパーさん任せという訳にもいかないし(金銭的な事も有るので・・)

仕事から帰ったら直ぐ義母の所に行き、夕ご飯を食べさせオムツを替えてから自宅に帰っ

て自分たちの夕ご飯の支度をする・・と言う生活が続きました。

 

近所に住む長女(その頃は同居していなかったので)もまだ小さい孫を連れて私が仕事

行ってる間に、義母の面倒を見てくれていました。

 


その日はやっぱり突然来るんですね・・。

毎朝仕事に行くとき義母の家に寄ってカーテンを開け、起きて居たらお水を飲ませてから

出勤していましたがその朝バタバタして遅刻しそうになり(すぐにヘルパーさんが来るから

いいか)と義母の家に寄らなかった。

仕事を始めて一時間くらいしてから会社に電話がありました。


ヘルパーさんが朝行ったら義母が亡くなっていたと。

直ぐかかりつけの先生に電話をしてくれて近所に住む長女に知らせてくれました。



その時はいつか来る事だけど、朝寄らなかった事が頭をよぎり

「朝寄っていれば」「声をかけていれば」と後悔していました。


自転車で帰る途中その事が頭に浮かび涙が止まらなかった。

人目もはばからず泣きながら帰りました。


その話をヘルパーさんにしたら「私も同じでしたよ 大丈夫一生懸命看てくれたからきっと

お義母さんも解ってくれていますよ」と慰めてくれました。

 

「寝てる間に亡くなりたいね」と言うけど、私は嫌と思った。





誰にも看取られずに一人淋しく逝った義母

淋しすぎる。

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月13日 (日)

計画性が無い母の為に

昨日折角次女が誘ってくれたプールも調子が悪くパスして

いつものようにぐうたらしていた私です。



プールから孫と一緒に帰ってきた次女が帰りがけにニコニコして渡してくれました。

「良い物あげる!良い物だから・・」と良い物を連発して帰って行きました。

どんな良い物かとワクワクして見たら・・・







エンディングノートでしたcoldsweats01

P1060292_3

エンディングノート貰って喜ぶ親はいないと思うんだけどねぇ・・

でも折角だからと見ることにしました。


思い出の場所を書き込むページも

他に入院した時の為に・財産・遺言の書くページも有ります。


P1060293_3

いつかは行きたい場所・・有るんですsign03
 

北海道の「礼文島」と鹿児島の「屋久島


礼文島は中学生の頃教室の後ろに、写真が貼ってあって(多分先生が貼ったんだと思うけ

ど)その写真の花畑がとっても綺麗で実物を見てみたいと思って居ました。

次女が北海道旅行に行った時見て来たけど「普通だったよ!」って・・。

そりゃそうでしょう(笑)そこまで「お花畑tulip」だとは思っていませんよhappy01

でも良いんです 行くことが夢なんだからshineshine


屋久島は「もののけ姫」の舞台になったとかならないとか・・リサーチが適当だけどcoldsweats01

癒されたいheart04

山登りが出来るうちに行ってみたい。

早くしないと登れなくなっちゃうかも?なのでね。



 

エンディグノートなる物は勿論聞いたことは有りますが、手に取るのは初めて。

「これに書いとけば後で自分も子供達も見ることが出来るから良いかもね?」とは思っていました。



興味はあったけど、どうしても必要な物でもないし、別に要らないかな?とも思って居たの

で娘から渡された時はちょっと戸惑いましたね。



いよいよなんだね私・・・と思いました(笑)




まだ早いはずだけど、これからゆっくり思い出の場所や行った事ないけど行ってみたい所

を書き込んで、一つづつ達成して行くのもいいかなぁ?と思いましたね。


貯金は少しあるけど、生きてる間にぜーんぶ使っちゃう予定だし(全部使っちゃえる程の金

額だし)、葬儀の事はもう子供達に言って有るしで、後は行きたい所、やりたい事を悔いの

無いように出来たらいいかな?と思って居ます。


計画性の無い母親が悔いを残さないようにと手渡してくれたので(良いように考えるとね)

活用してみるのも良いかもね

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月12日 (土)

山登りもダメ プールもか・・

昨日、雨上がりの外は生暖かい感じでした。sun

家の中はストーブを付けていましたが、外の方が暖かいので、」窓を開けて外の生暖かい

空気と家の中のひんやりした空気を入れ替えました。

師走のこの時期に外の方が暖かいなんて、どうなってるんでしょうねぇ?



今朝は昨日程じゃ無いにしても暖かい朝でしたねって

起きたのがまさかの八時だったからcoldsweats01



寝る前に喉が渇いて牛乳をコップ一杯がぶ飲みしたらちょっとお腹の調子が・・・

コップ半分くらいにしようと思って居たのに、「あと少ししかないから飲んじゃぇ」

と欲張ったのが良く無かった。

夜中に起きちゃいましたsweat01


今までお腹にくる事は無かったのにもしかしたら?と朝、捨てた牛乳のパックの日付を確

認しちゃいました。


今日の日付、セーフでした。


匂いが利かない私なので食べ物は味で感じていたので、自分では大丈夫と確信して飲ん

だのに、それもダメだったのか?と心配しましたが、傷んでなくて良かったnote

まだ味覚は健在だったscissors

って言うか飲む前に日付の確認しようよ私・・coldsweats01



本当は今日次女と久しぶりのプールに行く予定だった。。

この頃は山登りに誘われても何だかんだと理由をつけて断っていたけど、

懲りずに誘ってくれる次女。

山に行かない時はプールでも・・・と誘ってくれるのに、ことごとく裏切ってる私。



でも今日はこんなお婆ちゃんの代わりに孫が一緒に行きました。

広報に付いていたプールの割引券、子供用の無料券を持って・・coldsweats01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月11日 (金)

最後の賞与頂きました

久々の雨でしたが

雨音が子守歌になりいつもより遅い6時過ぎに目が覚めてしまいましたsweat01

外に出てみたら生暖かい風が吹いていました。

家の中より暖かいcoldsweats02


   


会社を定年退職してから半年経ちました。

会社勤めの頃は年二回賞与がありましたが、定年退職した今は勿論賞与なんてありません・・・が

昨日会社から定年前の賞与が入りました。

大きな会社なので福利厚生がしっかりしていて有りがたいねhappy01

パートのおばちゃんだったけどね(笑)


もう直ぐ入るはずの年金と同じ位の額ですが、本当に最後の賞与はとっても嬉しいsign03


そして昨日その会社のボーナスセール

社員以外、一般の近隣の人も買うことが出来るので行ってきました。

衣類・寝具・お菓子にハム製品、野菜お菓子etc

色んな業者が入って安く手に入るので知ってる人は朝早くから行っています。

従業員はもちろん仕事中ですが、上司のOKが出て仕事の都合がつけば仕事中に行ってましたね。

なんて良い会社なんだ(笑)


P1060273


ハム類とイカの三升漬け

いつも買ってる物ばかりで、珍しいものは無いけど、このイカの三升漬けは大好きで必ず買います。

P1060274




元の同僚にも会って懐かしいのと、

自分はもう働いてないんだなぁ・・と言うちょっと寂しい気分になってしまいました。



いいんだ 三升漬けで一杯beer

一人飲み会やったしねscissors

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月10日 (木)

止めようと思ったきっかけ

寒い朝です

まだ冬になりかけなのに電気代が・・・・

先が思いやられるdown


  


私は若い頃から白髪があり、40歳過ぎた頃には染めないといけない位でした。

一番下の娘が38歳で生まれましたが、その頃もちらほら白髪があり、

子供も小さく、白髪のお母さんって言うのもシャレにならないし、仕事もしていたので、染め始めました。
 

最初こそチラホラだったので、たまに染めるくらいで済んで居ましたが、段々白髪が増えて

染めないと伸びて来た所がだけ白くなり見た目も良くないので、白髪染めをする回数も増えてきました。

 

「下の子が高校卒業したら染めるのを止めよう」

「仕事を辞めたら染めるのを止めよう」と止める時期を何時にするか、思案していました。

単に染める作業が面倒だっただけですがcoldsweats01

今年定年退職したのをきっかけに染めるのをきっぱり止めました。
 


それから半年・・

白髪が6・7㎝位伸び始めましたが、白い所と黒い所がはっきりと別れ、見た目が汚い感じになってきました。


意を決して(そこまで深くは・・)髪を切ることにしました。

全部白髪頭にするにはまだ短いので黒い部分も残りますが、その位は想定内です。

この寒い時期に、おもいっきりショートカット。

初めてのショートカットでした。



気分よく家に帰って、孫が学校から帰り、私を見た第一声が



「お婆ちゃん、なんか変!、似合わない、前の方が良かったのに・・」



と言われてしまいました。

そんなこと言われてもねぇ・・・

はっきり言ってくれちゃってcoldsweats02

気に要ってるのになぁ・・・



孫だけじゃ無く、家族中が「なんか変・・」って思って居るみたい。

大人だから言わないけど・・sweat01

今までの長い髪から急に思いっきりショートにしたから

皆が戸惑っているみたいだけど



もう切っちゃったしねcoldsweats01coldsweats01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪
 

あまりにも不評だったので、鏡を見るのが怖くなってしまいました。

皆の風当たりのせいか、首も寒い!typhoon




     

2015年12月 9日 (水)

この場を借りて・・

今朝は寒い!

冬ですねぇ

 
 

今年の夏に長女が車の免許を取得し

我が家で免許を持っていないのは長男だけになりました。



「妹たち三人が免許をとって長男である自分だけ無い」と思って居たであろう息子ですが、

今まで車を必要としない生活をしています。

通勤は電車、歩いて数分の所に駅が有るし、

買い物も歩いて行ける所に必要な店は揃っている。

遠出は電車や自転車で済む。




そんな長男が免許を取った

 

散々「みんな車に頼ってる、少しは歩け」と言っていたのに・・・。

やっぱり運転したかったんだねgood

駐車場を探してるらしい・・・・車も買ってないのにcoldsweats01

いや、駐車場を探してるくらいだから車も、もう手筈は付けているのかも。



一つお願いが有ります。

正月に車で来るのは止めて欲しいんだけど・・・coldsweats02

 


「お正月車で来ないよねぇ

免許取ったばかりだから車で来ることは無いと思うよ

でも何年か前自転車で箱根越えしてきた位だから

どうだろうねぇ・・・」

私と長女の会話です。

3年前の12月31日自転車で道路も凍っている箱根越えしたくらいだから、

車で来るのはどうって事無いのかもだけど・・

出来れば電車で来て欲しいかな?

せめてもっと慣れてからにして欲しいんですけどねぇ・・・sweat01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪



 

2015年12月 8日 (火)

普通に風邪じゃないの?

数日前、長女が風邪をひきました。

くしゃみと咳が出ています。




時期になると、長女と孫はスギが少しと松・ブタクサの花粉にやられます。

この時期に発症する花粉も有るでしょうけど、

今までこの時期に花粉症になったことは無いので「花粉なの?風邪じゃないの?」・・にも、


「今年は暖かくてこの辺じゃ花粉が舞ってるらしいよ、きっと花粉症だね」とクシュン クシュ

ンと(こんなに可愛くは無いけど)何度も鼻をかみ、辛そうにしていました。


いったい何処の情報だか知らないけど本人は時季外れの花粉症だと思っているようです。


仕事中「調子が悪いから帰ったらお風呂に入ってすぐ寝るから夕ご飯要らない」のメールがありました。

ご飯いらないって言ってもお腹は空くだろうし、皆が食べても良いように野菜たっぷりのお

じやを作りました。


花粉症って具合も悪くなる?と思っていましたが、


迎えに行った車の中で長女が「やっぱり風邪みたい・・・」

だって(笑)

馬鹿なんでしょうか?coldsweats01coldsweats01


おじやも食べて早く寝ちゃいましたよsleepy



土曜日の朝、孫の声が変です

うつりましたweep


流石に「花粉症だ」とは言わなかったけどね

昨日孫を病院に連れて行きましたが、

当然、花粉じゃ無く 風邪でしたcoldsweats01






因みに私は花粉症ではありません。

よって辛さは解りません 

悪しからずhappy01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月 7日 (月)

今から入っていた方が良い?

今日は穏やかな天気になりそうですsun




我が家が今住んで居る所は昔から住んでいる人が多い地域です。

近隣のマンション・アパートに住んでいる人は町内会に入っていない人が多いらしく

我が家も例に漏れず入っていません。
 

同じ市内のマンションに30年位住んで居ましたが、その時は町内会には入っていました。

ここに住み始めた時、当然のように町内会に入るのだと思っていたけど、

意外や意外入らなくても良いらしく、「面倒が無くてよかったnote」と思っていました・・・・・が!


引き換えに面倒な回覧版も入らなければ月二回の広報も入らない事が解った。

回覧板は要らないけど広報は欲しいかな?と都合良く考えていたら・・・

今月広報がポストに入っていました。

何故?

P1060262


それと同時に来年のカレンダーと・・これ


P1060263


防災訓練の時に使用する黄色いハンカチ。

これを玄関に巻いておけば「我が家は無事です」の合図に使用するみたいです。

毎年有ったのかどうかは知らないけど、私は今回初めて見ました。

町内会に入っていない所にも配布する事になったのか、今回の役員さんの配慮なのかは

解らないけど、折角我が家にも配布されたので協力しようかと思っていましたが、



昨日ちゃんと昨日玄関先に吊るしました。 

P1060266

出がけに外に出て他のお宅が縛ってあるのを見て慌てて出した次第ですcoldsweats01

それと広報に私には嬉しい市民プールの割引券が入っていたのでサボり気味だったけど

市民プールにも行こうかな・・


それにしても町内会に入っていないのに何故広報が来たのか疑問

っていうか、別に町内会に入っても良いのに、勧誘には来ないのね?

町内会に入っていなくてもゴミは出せるし(ごみ置き場当番は回ってくるけど)

特別困ってはいないんだけど。


面倒な事には参加したくないと思っている人もいるだろうし、入れ替わりが早くて地元の人

もきっと誘ってもすぐ引っ越しちゃったりするからいいやって思ってるかもね?


我が家は当分はここに住む事になると思っているし、将来もしかしたら老人会に入るかもし

れないので、やっぱり入っておいた方が良いのか思案している所です。

老人会に入る気満々なわけじゃ無いけど、いずれは其れも有ると思うので・・。


                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

 

2015年12月 6日 (日)

あの頃は自由で楽しかった

今日は良いお天気になったらいっぱい洗濯しようと思っているのに

曇り空・・・やる気をなくすcloud


 


家からサンダルを履いて歩いて一分の駅を抜け,線路を超えて行くとそこには遠浅の真っ

白い砂浜が続く海があった。

私が生まれた所はそんな海岸沿いの風光明媚な所。


夏は天然のワカメを狩り、広い砂浜に干していく。

広い砂浜がワカメだらけになる。

海水浴場なので泳ぎに来る人は干しているワカメを避けながら海に入る。

この光景は私が大きくなるころには自然に無くなっていった。


大きな乾燥部屋で吊るして乾かすか、塩蔵にする方法が主流になっていて

その方が砂を落とす作業が無い分簡単に出荷できるようだ。

乾燥部屋で干す方法は冬の寒い時期に採れる養殖のワカメの時かも(うろ覚えです)




もう少し小さい頃、隣同士に住む同い年の女の子三人。

一緒に遊びたいが為、保育所に入る年頃になっても保育所には行かずいつも三人で遊んでいました。


家が一軒位しか建たない位の小さい裏山。私達にとってはこのスギ林が格好の遊び場でした。

よその杉の山でしたが怒られたことは無かった。

お転婆な三人は自分たちの基地を作ったりスギを折って今でいうツリーハウスを作っては

そこによじ登って遊んだり、自由でした。


庭でけんけん遊びや石けりをして、道具が無くても自分達で遊びを楽しんでいましたねぇ。

大きくなってもうそんな遊びはしなくなっても、三人にも他の友達が出来て一緒に遊ぶこと

が無くなっても、気持ちはいつも一緒でした。




大きくなり故郷を離れてもう今の土地に長く住む様になり、頭の中から薄れつつあった頃

にあの未曽有の災害と言われた大津波が私の故郷を流し去ってしまいました。


一緒に遊んだあの三人組の一人だった友達のお母さんも、大好きだった近所のおばちゃ

んも親戚のおばさんも津波で命をおとしました。

後何人知ってる人が津波にさらわれたのかは聞く事をしませんでした。

気持ちの中で怖いものから逃げました。






今私は定年まで仕事をし、家族と一緒に気ままに生活しています。

田舎のみんなは復興に向けて頑張っている事でしょう。

もう帰ることは無いと思っていた故郷ですが後一度帰ってみようかと思い始めています。

あの私達が遊んだ景色は無いにしても・・・。


 

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


ブログをやっていると色んな地域のいろんなブログを見る機会があり、
故郷の方の記事を見ていたら知っている場所の写真がupされていて懐かしくなり、
子供の頃の楽しかったことを思い出し書いてみましたが、とっても暗い記事になってしまいました。

昔の事を思い出してUPするのは毎度の事なんだけどねcoldsweats01
この次は楽しい昔話をupしたいですね。

 

2015年12月 5日 (土)

我が家に保存食は必要か?

昨日の大風typhoonの影響で我が家の植木達が綺麗さっぱり飛んでしまって

もぬけの殻になった・・・・・・・・夢を見たsweat01

夢でよかったけど、何もかも無くなったらまた一から出来るのに・・と思ってしまった。

そんな風に思われてる我が家の植木達・・可哀想にcoldsweats01coldsweats01





毎日掃除洗濯が一通り終わると、する事が無くなります。

テレビをつけてパソコン開いてコーヒーを飲みながらぐうたらしている毎日です。

これではいけない、何かしなければとは思いますが、なかなか行動に移せません。



なので保存食でも作ろうと思ったわけです(笑)

P1060254


黒と茶色ばかりですが・・coldsweats01



こんにゃくをゴマ油で炒め甘辛煮しました。

孫の大好物で夕ご飯に出したら全部食べそうな勢いだったので途中でストップ。

朝残りを全部食べちゃいました。

大人だけだったら唐辛子で辛めにしたいところだけど今回は甘口。

P1060257



定番の茄子の煮びたしですが、

一緒に煮ちゃったら色が悪くなってしまいました。

飾りショウガ、やっぱり横着しないで別に切るべきでしたdown


P1060259



大根の皮と葉のきんぴら

いつもは砂糖と醤油で味付けしますが、今回は塩味で。

あっさりで、たまにはこれも良いかも


P1060258



キノコを入れすぎたため真っ黒になっていますが意に反してとっても美味しい♪


P1060260



煮物は大好きで良く作ります。

豚肉、大根、こんにゃくの煮物です。

大根に味が浸みていて良い感じに仕上がりました。


P1060255



やっと白い物です(笑)


大根をスライスして甘酢に漬けました。

大根は漬物もいいけどこれはヒットです


酢がきつくてオットは一口しか食べませんでした。

美味しいと他の人の事も考えないんで全部食べちゃうので、

これでオッケー☆⌒d(´∀`)ノです


P1060256



毎日家に居るのに保存食っている?と思われるかもしれないけど、

保存食があると何も作りたくない時にお役立ちなんです。

お肉よりお魚・揚げ物より煮物・・と嗜好が変化しています。

たまにお肉もガッツリ食べたいと思う事も有りますが、運動もしない今、体が必要としない

のか、それ程食べたいと思わなくなってきています。


家族は皆お肉を欲しています(笑)みんな若いし動いてるからねhappy02

なので我が家の食卓にはお肉の回数が多くなります。

安いし・・ここが一番のポイントですcoldsweats01

作るのは私だから私の食べたい物が食卓に上る回数が多くなるけど

特権と言う事でnotenotenote

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪




 

2015年12月 4日 (金)

相変わらずのグダグダな長文


夜中中風が強くて植木鉢を避難させようか迷ったけど、外に出るのも面倒なので諦めて放置した。

朝恐る恐る見たら何も飛ばされてなかった。

風向きが反対だったのね?よかったsweat01sweat01



  
     .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





タイトル 「相変わらずのグダグダな長文」

タイトルからして長いし(笑)

  

今まであちこちでブログを立ち上げていました。

一番最初のブログは7・8年、毎日更新していましたが

二度目三度目は始めても写真の取り込み方がいまいち解らなかったり面倒だったりで自

然に興味を無くしてそのままほったらかし状態。



時間がたっぷり出来た今,他にする事も無いので再度やる気になって始めてみました。

ブログを立ち上げるとき考えるこ事は、今どんな事が我が家で起こっているか?今何をし

て何を思って過ごしているかを、後で見返したときに思い出せるようにと思って始めたのに

このブログ・・・


昔話が多すぎる気がするcoldsweats01




以前やっていたブログは一番下の娘がまだ中学生の頃で、この子が色々やらかしてくれる

娘だった事も有り、この時も毎日のように更新していたけどネタに困ることは無かった。

まぁ今はそのブログも見ることは出来なくなったので意味は無いんだけど・・・。

 


きっとこのブログはずーっと「続くはず,続けたい」と思っているので尚更

今日こんなことが有ったとか今日からこんな事をするとかを書いておきたいと思っているのに

如何せん毎日何もすることが無く、これと言った面白い出来事も無いdown

それに対して昔の事は事細かく覚えていたりする。

ついこの間の事のように・・。


歳をとると最近の事はすぐ忘れるが、昔の事はよく覚えているという事を実感できる私。


毎日更新すると決めてる訳じゃ無いし、「何にしようかなぁ?」とまるでネタが無い時も有り

そんな時は潔く休んじゃおうと思っています。

因みに私のブログ、自分で言うのもなんだけど、グダグダな長文が多い感じがします。



長文が好きなわけでも文才が有って長文になる訳でも無く、単に纏められなくて結果長文

になってしまうだけなんですよね


短い文章で的確に言いたいこと、伝えたいことを解りやすく載せている他の方のブログを

見ると羨ましいし、自分の文才の無さにガッカリもする。



本が好きで出かける時は必ず一冊本をbagに入れ、待ち時間は本を読む。

活字に馴染んでいるのに全く身になっていないweep



それでも、気負いの無い有のままの文章にしたいとは思っているのだけど・・・


今更これ以上の私になれるでも無く、このブログはこのまま、この状態のま

ま続きますhappy01happy01

 

そう思っている今日のブログも結局グダグダな長文になってしまいましたがsweat01sweat01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪


今日はあのコトー先生の所に行ってきます。

ちゃんと目を閉じてねhappy01







 

2015年12月 3日 (木)

方言は使わなくても忘れないもの

今日は雨ですrain

雨の日が大好きな私。

長女が風邪気味で今日はものんびりしようと思っていたら・・・

オットが休みだ!・・・ガッカリcoldsweats02






     

私は東北の生まれです。

このブログで何度も言っているのでしつこいって言われそうですが・・・。coldsweats01

 

テレビ等で東北の人がインタビューを受けている映像が流れるとても懐かしく思います。

娘たちは「なんて言ってるか解んない」と言いますhappy01

私には話してる言葉も勿論解りますし、とても懐かしく聞いています。。



長男長女がまだ幼稚園の頃オットの実家のあるこの地に引っ越してきました。

長男が小学生の時、長男が担任の女の先生に「言葉がきれいね」と言われました。

 


私はこの地に来てからも、方言は使わないし訛ってもいません(多分coldsweats01

オットも端々に方言は出ますが基本標準語です。

子供が生まれた時「この子は標準語で育てよう」と思い育ててきました。

方言が嫌いなわけじゃ無く、むしろ今は愛着も有ります。

方言を使わないと思ったのには訳があります。

  
 


春になると芽吹くフキノトウ、私達が子供の頃「ヒナタノバッケ」と言っていました。

私が中学生の頃だったと思いますが、担任の話の中に、就職で上京した女の人が、

都会に出て方言じゃいけないと思ったんでしょう・・フキノトウを「ヒナタノオバッカイ」と言っ

たとか。

この言葉を聞いたらきっと何故「フキノトウがヒナタノオバッカイになる?」と思うでしょうね

その時は皆で笑っていたのを覚えています。

フキノトウが何故ヒナタノバッケと言うのかは解りませんしそれが方言なんですね。


きっとその女の人はフキノトウと言う言葉を知らなかったんでしょうね・・。

丁寧に言わなきゃと思ってきっと「お」を付けてオバッカイになっちゃったんでしょう。


笑った後にとっても可愛そうになりました。

方言しか知らなかったばかりに恥ずかしい思いをしてその気持ちが意かばかりか。

 

その話を聞いた時に方言自体嫌いじゃ無かったし・・と言うかそれが当たり前で「通じない」

と言う事すら考えてもいなかったけど、将来困らないように「標準語を使おう」と思いました。

そうは言ってもt当然、当時使ってる言葉しか知らないので、方言と標準語の違い

がいまいち解らなくてきっとへんな標準語を使っていたと思います。
 


上京して周りの人が話している言葉を聞いて覚えたように思います。

子供が生まれた時私もオットも自然に標準語で子供と話していました。

(どの言葉が標準語なのかそれが良いか悪いかは別です)



私の中ではそれが普通になって居たので、

子供が先生に「言葉がきれいね」と言われたことを聞いた時「?」と思いましたが、

クラスメートは地元の子供が多かったので、その中で目立ったんだと思います。

今はこの地に住んで方言で話す人も多い中自然に溶け込んでいます。

 



以前近畿圏に住む娘に会いに行き、大阪から電車に乗った時、高校生らしき女の子達が

大阪弁?関西弁?かで話をしているのを聞いて思わず娘に「初めて関西弁聞いたよ・・

面白いねぇ・・」と言ったら娘に「黙ってて!!」と怒られた。


馬鹿にしたわけじゃ無く初めて本物の関西弁を聞いてまるで初めて東京に出てきてきょろ

きょろワクワクしている田舎の人と同じような感じでしたね。


テレビでは日常的に関西弁も他の地方の言葉も耳に入ってきます。

どれも今では普通の言葉になっています。

たまに家の中で「なんでやねん!!」なんて言ったりしますがきっと関西の人が聞いたら

「アクセントが違う!!」って言うかもね?


 

でも大丈夫です!安心してください、家の中でしか使いませんからsweat01sweat01sweat01

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪

何処に住んでいても生まれながらに覚えた言葉は今でも忘れない

使うことは無いけどズーズー弁は私の心のふるさとのような気がする。

今まで考えた事も無かったけど懐かしく思うのは私も歳をとったからなのかな?
sweat02sweat02






 

2015年12月 2日 (水)

[娘の入院]で思い出した遠い昔の事

歳をとると昔の事をよく思い出すって言うか覚えていますね笑)

つい最近の事はすぐ忘れちゃうのにcoldsweats01


このブログでついUPした(最近の事も覚えてるじゃん!)三女の入院中の事が頭の中に残っていて懐かしく思い出されます。ここ 楽しい事じゃ無いけど・・・



実は私,子供の頃二度も交通事故に有っています。。

一度目は小学生の時、私の家は駅の傍だったのですが道路を渡って駅に仕事帰りの母を

迎に行った時、何故か右だけ見て左から来た車に跳ねられました。。


ぶつかった瞬間宙に飛んだのは覚えていますが、次に気が付いたのが病院に着いた時でした。


私をはねた車は近所のタクシー。

そのタクシーで病院に運ばれたようです。

幸い頭に擦り傷をしただけで、気を失った割に軽いものでした。


何せ昔の田舎の事、運転者さんも知り合いだったりして、救急車を呼ぶことも無く、そもそ

も救急車は有ったんでしょうが(あったでしょう 笑)、送ってくれた病院の傍にあったので結

局タクシーで運ばれても一緒。その方が早かったと思います。


後で運転者さんが見舞いに来てくれましたが、悪いのは自分だったしとっても気まずい思いでした。

勿論警察沙汰にになんかなって居ません。

その後中学生だったと思うけど、これも家の横にある狭い道路

少し坂道だった所を登ってきたバイクにぶつかりました。

運転していたのは隣の家に来たおじさん位の年代の人でしたが、上り坂って事も有って

スピードは出ていませんでしたが、そのバイクが来るのを見ていた私でしたが、何故か

横切っていましたsweat01なぜ?って今でも思います。


転んだだけって感じでしたが、膝を少し擦りむいただけで、自分の不注意だったのが解っ

ていたのでおじさんの「大丈夫?」の声にも多分「大丈夫」とは言ったと思うけど、そそくさと

その場を立ち去りました。


何事も無かったかのように家に帰ったのですが、私が家に入るのをみたその人は随分時

間がたって我が家に来ちゃいました。


「さっきお宅の娘さんとバイクがぶつかってねぇ・・・」と。



『余計なこと言うんじゃないよ、折角黙ってたのに・・・』と思いましたよcoldsweats01

で、しっかり親に怒られました。

黙って居たこともですが、また注意しないでバイクにぶつかった事をすごく怒られましたannoy

「娘の体の事を心配しようよsweat01

今なら警察沙汰になりそうな事ですが昔の田舎の事、お見舞いの菓子折り一つで

OKだったねscissors

                              にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
                                            にほんブログ村

                                   応援ありがとうございます♪
          

「二度あることは三度ある」って言われて、「三度目はどんな大怪我をするのか・・」

暫くの間心配でしたが、その内忘れてしまいました。

その三度目が娘に・・・・ゴメンね(´・ω・`)ショボーン

2015年12月 1日 (火)

頭も体も?使った一日

日曜日、我が家にもやっとマイナンバーが着ました。

日曜日って郵便局やってたっけ?

   




何処にも出かける予定も無く、いつものように籠っていようと思っていた昨日、

私とは違ってどこかに出かけたい娘と孫に誘われて、仕方なく出かけました。

とは言っても、お昼頃からだったので、いつも孫と行く公園ですけどねsun


 

毎度おなじみ狩野川リバーサイドパーク

アスレチックも有りますが、孫と娘が遊んでいる間、ずーっと本を読んでいました。

行った意味ないじゃん!!coldsweats01

P1060239


 

公園からの富士山

方角的にはいつもと同じですけどね

P1060240



紅葉はあまり進んでいない気がします。紅葉も一本だけ紅葉していました。

P1060242P1060243











イチョウも黄色くなっていたのは一本だけでした。 これからなんですねこの辺は。

P1060245P1060246












昨日は平日だったので閑散としていました。ちょっと寒かった・・・

P1060248_r



夏になるとここは水が入り(流れないけど)小さい子供達の水遊び場になります。

P1060250_r



体が冷えたので足湯にも行きました。

熱くて慣れるまで足を出したり入れたりでしたが、温まりました。


P1060252_r


傍に足つぼのコースがあり挑戦しましたが、「イタタタ・・・・」

悪いとこだらけですcoldsweats01


P1060253_r



毎日籠っているので久しぶりに外で遊びました

たまにはいいかな?と。(笑)

楽しく遊んで、夜パソコンを開いてみるとネットに繋がらない状態でした。

対処法はパソコンに詳しい息子から聞いていたので、いろいろやってみました。


ネットに繋げるべく機能検索やら接続設定やら色々調べてみてもどうにもこうにも繋がらず、

夜の11時頃になって息子にメールしました。

折り返し電話してくれました。

メールではきっと私が理解出来ないと判断しての電話です(いい対処法です)

夜中にも関わらず一つづつ私にも解るように指示してくれて一時間後やっと繋がりました。

これでまたネット漬けcoldsweats01coldsweats01




いつもは11時頃まで起きて居ることが少なかったのですが、パソコンのトラブルで終わっ

ても寝付けずテレビを見て居ました。

「きっと明日は起きるのが遅くなるだろうと6時半にアラームをセットして寝たけど・・・

朝、目が覚めたのが5時半

何もする事は無いけど・・・起きましたともhappy01

昔のようにいつまでも布団の中でまどろんで居たいのに・・・sleepysleepysleepy


起こしても起きない娘たちが羨ましいcoldsweats01



                                にほんブログ村 シニア日記ブログへ
                                                    にほんブログ村

                                  応援ありがとうございます♪





« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »