2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ランキング

無料ブログはココログ

« ひな祭りに思う事 | トップページ | 赤い糸は切れた! »

2016年3月 4日 (金)

舞い上がっている時は周りは見えない

この頃オットと出かける事が多くなって改めて思う事・・。




私達は今から42年前、私が18歳オット20歳の時家族みんなに反対されて結婚しました。

「まだ若い!」と言うのが理由だったが、

反対されると逆に反発して自分達は結婚・・・いや、同棲した。


お金のない二人だったけどそんな事は自分達の生活に全く支障はなかった。



私達の生活は当時流行っていた「神田川」の世界。

東京の中野の四畳半のアパートに住んで、

お風呂は新宿を通って神田川沿いの渋谷にある銭湯。

お互いに仕事を見つけお金は無いけど自由な生活を楽しんでいた。


 


私の父親はお酒を飲むと暴れる所謂酒乱気味な性格だったので

怒らないし優しいし、気の弱い、稀少の荒い父親とは全く似ていないオットを好きになる

のに何の躊躇も無かった。



それも直ぐに裏切られたけど・・・。


私達は姉と同じ職場にいたが、姉が猛反対した。。

姉とオットは同期できっとオットの性格を知っていたのかも知れない。

私には何故こんな優しくておとなしい男なのに反対する意味が解らなかった。

舞い上がっていた私には全く周りが見えていなかった。




その頃必然的に子供が出来て

私達は生まれてくる子供の為に新たに仕事を見つけ、私達の結婚に反対した人に

「それみた事か・・・」と言われないように必死に子育てをしました。



その頃からオットが酒を飲むこと・飲むと性格が変わってしまう事の片鱗を見せ始めた。


オットはあまり自分の思っている事をはっきり言うタイプではない。

私と言い合いをしてもその場でははっきり答えないし、私一人言いたい事を言っていた。

大人しいし、私の言う事はちゃんと聞いてくれる優しい人だと思っていたが、

お酒を飲んだ時、急に怒りだし、今まで言えなかった事を飲んだ勢いで爆発させるようになった。


お酒を飲まない、呑んでも父のように暴れる事はない人だと思っていたのに

全くの誤算だった。


私達は何度か引っ越しをし、その間に子供も増えていった。


一時期私の実家で暮らした時は気を張っていたせいかもしれないが、大酒を飲む事は

無かった。



オットの実家のあるこの地に引っ越してきてから自由になったオットは

加速し始め、しっかり仕事はしてくれましたが、前にも増してお酒を飲む量も増えてきて、

子供にも手を挙げるようになり必死に足をつかみ押さえ込んだことも有った。

必死だったので後で子供に「お母さん凄い!」と言われて笑っちゃった。


三女が生まれた時、今までの人生が変わるくらいの出来事が私の中で起こった。

                               にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
                                        にほんブログ村

            ♪応援ありがとうございます♪


ひどい男のようだけど・・・今考えると環境がそうさせたのかも?と思う事も有る

どうでも良い話だけど・・・・・続きます。




« ひな祭りに思う事 | トップページ | 赤い糸は切れた! »

想い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひな祭りに思う事 | トップページ | 赤い糸は切れた! »