2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

無料ブログはココログ

« 歩きました!威張って言ったら笑われるけど | トップページ | たった一週間だけなのに中々見つからない駐車場 »

2016年7月25日 (月)

得意じゃ無いと言うより嫌いに近かった裁縫だけど・・・

窓全開で寝たら朝寒くて目が覚めた。

今室温は26°

部屋で過ごすのには良い感じhappy01

窓の外では相変わらず蝉の合唱♪

今日も暑くなりそうsun




:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



裁縫は苦手です。

絵も習字も嫌いでしたが。



子供が小さい時子供に可愛い服を着せたい・・でもお金が無い。

裁縫が大嫌いで自分で掛けて手に入れたブラザーのミシンも姉の所に行ったままでした。



姉は縫い物の内職をしていたので私のミシンは大活躍していました。

内職なのに普通に働くより稼いでいた姉の所には工業用ミシンもありました。 

姉の所に遊びに行った時に見せて貰った工業用ミシンにも全く興味は無く

縫い物の何が楽しいのかさっぱりでした。

縫い物が嫌いとは言っても背に腹は代えられない状況になって姉の所から私のミシンを返してもらい私の縫い物生活が始まりました。



どうしても子供に可愛い服を着せたい!と言う思いで

図書館に行って可愛い子供服の本を何冊も借り自分でも出来そうなしかも簡単な物を縫い始めました。

本を必死で見ながらワンピースを数枚縫い、気を良くしたところで「若しかして浴衣も縫えるんじゃないか?」と浴衣にも挑戦。


こちらは洋服と違い全く未知の物で用語を理解するのにとても時間がかかりました。

図を見ながらの作業は初めて誰の力も借りず(借りる相手がいなかった)時間がかかったけど一枚縫い挙げました。


「私にも浴衣が縫えるんだ!よくやった」と自分を褒めてあげました(笑)





この洋服作りも浴衣作りも長女の時だけ。

後は少し余裕が出てきて、自分で縫うより買った方が安い時代だった事も有り、ミシンと仲良くすることは有りませんでした。


一番下の子が生まれた時「お姉ちゃんが小さい時はお金が無くて自分で作るしかなかったのよ」と言うととっても羨ましがりました。

可愛い服を買って貰った方が嬉しいように思って居ましたが、母親の手作りが羨ましいと言われた時、一枚でも作ってあげればよかったかな?と反省もしました。


今じゃミシン(捨てちゃったし)どころか裁縫道具さえ皆娘にあげちゃったので針の一本もないと言うやる気の無い母親になってしまいました。


この頃いろんな方のブログで自作の洋服や小物の写真がupされていたりすると「もう一回小さなものでも縫ってみたいなぁ?」と思ったりして我ながらビックリです。


時間はたっぷり有るんだからやればできると思うんだけど・・・。

始まるまでが時間がかかる。



どこまでもインドアな生活しか思い付かない私です。

                        
                                 にほんブログ村

                     応援ありがとうございます♪

先日捕まえたザリガニ

川に返してきました。

エアーが付いていない水槽なので空気を欲しがりしょっちゅう上に上がってきていました。

絶対生きていられ無いと思うし死んでから捨てるのも嫌なので孫が学校へ行く前に

孫と一緒に川に放してきました。

いつでも見られるし川の方がザリガニも幸せだからね♪


« 歩きました!威張って言ったら笑われるけど | トップページ | たった一週間だけなのに中々見つからない駐車場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歩きました!威張って言ったら笑われるけど | トップページ | たった一週間だけなのに中々見つからない駐車場 »