2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

無料ブログはココログ

« 家の中は涼しくて快適だけどね | トップページ | 何だかんだ言っても 今の生活は手放さない »

2016年8月23日 (火)

薄情な嫁です

台風の影響で風と雨が少しだけ・・

ただ涼しかった事は良かった。





 
夏休みももうすぐ終わります。

孫は早々に宿題を終わらせ毎日ぐうたら三昧。

昨日から夜は早く寝て朝早く起きると言う平常の生活に戻しつつあります。

夜更かしの習慣がついているので今からやっとかないとね。



:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



とうにお盆も終わってからのお墓の話も何だけど・・・・


今年のお盆も何もしないで終わってしまった我が家です。

迎え火も送り火もしない我が家に亡くなった義父母も帰って来れなかったかも知れないし、

きっと一度も帰ってきていないだろう。
 
 


私は亡き義父母やこれからきっと入るだろうオットが居るお墓には入らない予定です。

子供達には何度も事ある毎に「お母さんの骨は海に散骨してほしい」と言って有ります。



先日息子が帰ってきた時にお墓の話になり今あるお墓にお父さんが先に入ったらもう誰も入る人がいない。

息子は独身でおそらくこれから結婚する事は無いと思う。(若しかしたら・・は有るかもしれないが)

そうした時お墓は息子がみる事になるけどその後の墓守はいない。

 



オットと私は一歳違いなのでどちらが先か後かは解らない。

もしオットが先に死んだら暫くは私が墓守をするしか無いんだけど(ほんとは嫌だけど・・)

私が死ぬまでに墓終いをするつもりだと息子に言った。

息子はそれでいいと言った。



墓終い自体どういう物か私には解っていないからお墓に詳しい人からしたら「墓終いってそういう事じゃ無いんだけど・・・」と思うかもしれない。

あくまで何も知らない私の安易な考えなのです。


この話はオットには言って無い。

本来そういう事は夫婦で考える事ですが、私達夫婦と言うより私はお墓の事は今までノータッチだったので話すもの嫌だと思ってしまう。


オットはきっと自分が死んだら、なんだかんだ言っても、あと妻がそして息子が墓をみると思って居ると思う。

そんなオットに墓終いの話は出来ない。

喧嘩でもしたら悔し紛れに言うかもしれないけどね。



息子が「大丈夫、お母さんが死んだら生まれ故郷の海に散骨してあげるから心配しないで」と言ってくれた。

嬉しかった。

自分の死んだ後の話で嬉しいなんて思う事はおかしいかもしれないけど、ホッとした。


「お墓に入れたら化けて出るからね!」と何度も言っていたので化けて出られちゃ大変!って思ったのかもしれない(笑)

化けて出たりしないよ。

死んでまで子供を困らせる母親にはなりたくないしね。

                        
                                 にほんブログ村

                     応援ありがとうございます♪

8月19日は義父の命日だった。

次の日に思い出した。

そう言えば19日休みだったオットがお線香をあげていた。

思い出さなかった私もどうかと思うけど一言言ってくれても・・・

と勝手な言い分で自分に言い訳した。


優しかった義父で決して嫌いじゃ無かったのにお墓の中で

「薄情な嫁だ!」って思ってるかも。

薄情な嫁だから思われてもしょうがない(゚ー゚;

« 家の中は涼しくて快適だけどね | トップページ | 何だかんだ言っても 今の生活は手放さない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家の中は涼しくて快適だけどね | トップページ | 何だかんだ言っても 今の生活は手放さない »