2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

無料ブログはココログ

« 私に履かれたくないらしい | トップページ | 美味しいご飯にな~れ! »

2017年5月16日 (火)

「俺がいる時には家に上げるな」と言う人

朝起きて健康スリッパ履いたら痛い!
キット健康じゃ無いかもね(^-^;
 


今日は愚痴なので面白い内容ではありません。

面白い内容じゃないのはいつもの事だけど(^^;



昨日は昼前から雨が降り始めました。

雨はのんびり家の中にいても、誰にも「動け!」とは言われ無いから好きなのかも(笑)

そんなのんびりしていた時、珍しく三女が「お母さん家に居る?」とメールをよこしました。

居るに決まってる(笑)


三女は彼と一緒に住んでいますが、昨日は二人とも休みだったらしく(時々休みを一緒にしているらしいけど)「ちょっとだけ寄るよ」と連絡がありました。

二人ともやっと仕事が軌道に乗ったらしく、心配の種が無くなってホッとしています。

二人が来るならコーヒーでも入れてあげようか、三女はコーラだな・・と思っていたら、その前にオットが帰ってきた。


この頃お昼休みに帰ってきて3時頃までゴロゴロしている。

内心「折角三女が来るのに、よりによって今日お昼に帰って来なくていいのに・・」と思って居ましたが、それは仕方ない。



三女にはメールしたけど見ていなかったらしく、オットの車を見て「お父さん帰ってるんだ、なんだ折角ゆっくりしようと思ったのに・・・」と言っていましたがしょうがない。


その前にオットに三女が来た事、彼も一緒に来たことを継げると、「家にあげるなよ」と。
寛いでいるのに、あまり好きじゃ無い三女の彼がいると解ったら途端に小さい事を言うオット。

勿論三女にも様子が解ったらしく「大丈夫!いつもの事だしね」と、彼が私の為に買ってくれたビールを置いて帰りました。


母の日のプレゼントは「花よりビールでしょう」と(笑)

P1080566

ビール大好きな私ですが、いつもは安い発泡酒なのでこんな高級なビールは我が家で見た事無い(^-^;

有りがたく一人で頂きます(^^♪

三女たちが帰った後、あの態度には怒りが収まらなかったけど、それでも言っても無駄なのは解っていたし、怒りが増すだけなので黙っていました。


いつもの私なら なぜ!どうして!と問いただすのですが、オットの言い訳を聞きたくもなく、それ以前に声も聞きたくないし、気を静めるようにPCで映画を観ていたら今度はその音が五月蠅いと始まった。。

いやいや、オットが見ているテレビのボリュームが高すぎてほんのちょっと自分が聞こえるくらいのボリュームにしたのに。

少し耳が遠くなっているオット(オットは認めて無いけど)
テレビのボリュームが高すぎて辟易してるのに、他の人の発する音には敏感で五月蠅いという。
そしてテレビをつけたまま寝る。大いびきをかきながらね。



よくある「誰の金で生活してるんだ!」はオットのド定番。

(休みの日には思い立ってドライブに誘ってくれたりして、「随分変わったなぁ」と思う事も有るのに・・)

「誰の金・・・」この頃はそこまで言う事は少なくなったけど、そう思って居る事に変わりなく、自分が気にいらない相手はあからさまに嫌な顔をする。


三女と彼は結婚を約束しているし一緒に住んでいる。

今まで本人たちはそれぞれに頑張ってはいるけど仕事が見つからなかったり、続かなかったりして、まじめなオットからしたら「仕事もしないで遊んでばかりいる二人」とインプットされているんだろうけど。


やっと仕事が見つかって二人で頑張って働いている。

貯金も少しづつ増えてきて、やっと人並みの生活が送れるようになっている。

「もうお母さんに心配かけることは無いよ」と嬉しそうに話す二人を「ガンバレ!」と応援している私です。


「私結婚する時はお母さんにだけ知らせるdash」と言う三女。

その頃はきっとオットも二人をちゃんと認めてあげると思うけど・・・。




そしてイビキをかいて寝る気満々で、部屋から枕を持ってきて横になったオットに止めの一発!

「午後から電気の点検が来るから」

たまたまその日が点検の日だった。嘘じゃ無いよ(笑)

                        
                                 にほんブログ村

                     応援ありがとうございます♪

彼の母親は彼が十代の頃、婦人科の病気で亡くなっている。
昨日は私の所に寄ってから母親のお墓参りに行ったらしい。
「一応母の日だからね」と言っていた。
優しい二人なので、幸せになって欲しいな

« 私に履かれたくないらしい | トップページ | 美味しいご飯にな~れ! »

家族」カテゴリの記事

コメント

親は子供の幸せを一番に思っていると思うから、三女さんが彼と仲良く生活している姿を見て行けば
夫さんも認めてくれますね。きっと・・・
優しい彼さんだもの、夫さんにも早く良さが伝わって、素直に認めてくれればいいのにね。
夫さんも損な性格ですよね。早く素直になって!!!(ごめんなさい!)

☆ ヒノリッチさん ☆

オットは自分のテリトリーに他人が入る事を嫌います。
それがたとえ娘の好きな人でも同じです。
こんな小っちゃい男ですが、そんなオットの働きで生活してたんだから
全部否定できないという事も有ります。

娘の幸せを願っているとは思うので、その内ニコニコ会える事を願っています。
オットは自分の気持ちを上手く言えない損な性格だと私も思います。

旦那様は、娘さんを彼氏に取られたような気もちなのでしょうかね。
お父さんに、つれない態度をとられて寂しい思いをされていることでしょう。
でも、優しい娘さんと彼氏さんですから、幸せな家庭を築かれますよ。
遠からず旦那様も受け入れてくれるようになっているといいですね。

いやいや・・世の中には同じような事を口に出す人がいるものだと驚きました。
実は、私は今の夫とは再婚なのですが、前夫が全く同じ様に言い、行動も同じ。
そういう人だと諦めて付き合っていましたが、どうにも我慢できなかった事が
二言目には「誰が食わしてやってるんだ」・・ですね。
前夫には二人の連れ子がいて、その子らが成人して家庭を持ったのを見届けて
縁を切らせてもらいました。

☆ sirakawaさん ☆

オットは実は子供は要らない人だったのです。
一人で静かに過ごしたかったようです。
じゃぁなぜ結婚した?何故子供作った?と喧嘩になった事も有ります。

「誰の金で・・」と言われると当然オットのお蔭で生活出来ます、なのに事ある事に言われると
ムカットしますね。
私は勇気とお金が無かったのでズルズル言われっぱなしでした。
めんどくさいと思う反面、そう言う事で自分の気持ちを表現出来ないオットも可哀想だとも思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私に履かれたくないらしい | トップページ | 美味しいご飯にな~れ! »