2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

無料ブログはココログ

« 家のゴミは自腹で廃棄 | トップページ | 思い出は心の中に »

2017年5月27日 (土)

聞くのが一番早い

昨日はオットの誕生日

だからと言ってお祝いはしませんがcoldsweats01

ちゃんとプレゼントのウイスキーは買ってきましたけどね。

普段安いウイスキーしか飲んで無いのでワンランク上のウイスキーにしました。

とは言っても安いのに変わりないけど(笑)
 



子供用の花火が三袋有ります。

一昨年まで家の前で花火が出来ましたが、去年から花火禁止になりました。

誰かが苦情を言ったらしい。。

一戸建てなら誰の許可も要らないけど、そんな時賃貸は面倒です。


燃えるゴミで捨てちゃぁいけないよねぇ?

危険物?

と、捨て方が判らないので市役所に電話してみたら、「全部使ってから捨ててください」って。

いや、花火が出来ないから聞いてるのに(笑)

対処法は水に一週間くらいつけて、火薬に水がしっかり沁み込んだら捨ててくださいと。

やってみますよ。

勿体ないけど使えないんじゃしょうがないしね。

誰かにあげるって手もあるか・・・・

要相談だねhappy01
 


そして序にもう一つあのゴミ袋に書く組番号についても聞いてみた。

今まで何も書かずに出せていたゴミ袋に「組番号を書かないとダメなのよねdash」と暇なおばちゃんが見張りしていて言ってくる件。

「市役所では組番号を書くようにとの通達もしてないので、書かないからと言って収集しない事はないです」
「若しかしたら不法にゴミを出す人がいてその区別の為に町内会等で決めたのかもしれませんね」と言う事でした。

まぁ町内で決めたのならしょうがないかなぁとも思っているけど、大体組に入っていないのに組番号書くのかなぁ?

「何が何でも書かないぞ!!」と言う事は無く、町内会には入っていないけど、此処に住んで居る以上いざこざを起こすことも無いし、忘れなかったら書こうと思う。

今まで何も書かないで出していたから忘れそうだけどね

そしてあのおばちゃんがいない時に出そうっとcoldsweats01

                        
                                 にほんブログ村

                     応援ありがとうございます♪

毎日何処かしら片づけをしている
あれも要らない、これも捨てちゃおうと何故か出てくる不用品

昨日は子供達が幼稚園の時に使ったお弁当袋や手作りのランチョンマットを処分。
裁縫の苦手な私が我が子の喜ぶ姿を思い浮かべながら縫った力作
思い入れがあり過ぎて使いもしないのに大事に取って有ったけど・・。

今日はゴミ出し
「捨てよう!」と決めたのに
この期に及んでまだ迷ってる(^^;





« 家のゴミは自腹で廃棄 | トップページ | 思い出は心の中に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供の花火遊びが苦情があって出来ないなんて・・・ひどいです。
なんてちっちゃい人間だ。そんなこと言い出す人。
毎日毎日やるわけじゃなし、たまに煙があったって、我慢してあげられないのかなぁ。
この辺は田舎だからか、そんな話は聞いたことが無いです。

ご主人のお誕生日だったのですね。おめでとうございます。

何時のころからか、住宅地での花火は禁止になりましたね。
河川敷や、広い公園で花火をしている方もいますが、後始末の問題が浮上して・・。
家庭用花火は夏の風物詩なのですが残念ですよね。

思い入れのある不用品?私にもあります。捨てられないです。
娘の新生児時の服、昨年始末しましたが一枚だけ取ってあります。
他にも色々・・捨てるに忍びない(^-^;でも、不用品ばかりです。


★  エグランティーヌさん

私達が入居する時管理会社の方が「ここは子供さんが多い所なんです」と言っていました。
我が家も孫がいたのでちょっとうるさくても安心して遊ばせられると思いここにしましたが、
その後入居した方が大人だけの家族。
そりゃぁ五月蠅いでしょうねぇ(笑)
まぁ誰が言ったかは知らないけど、花火まで出来なくなるなんて思わなかったですよ(^^;

★  sirakawaさん

突然花火禁止になってしまってとっても残念です。
毎日やる訳じゃ無いのにねdash

不用品はほんとに不要な物なんですが、
思い入れがあってなかなか捨てられ無いですね。
だからと言って取っておいてもどうなる物でも無いんだけどcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家のゴミは自腹で廃棄 | トップページ | 思い出は心の中に »