2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ランキング

無料ブログはココログ

« 誰かに作って貰ったご飯は美味しい | トップページ | やっぱりつぶれた »

2017年12月11日 (月)

気忙しくも確実に歳はとる

我が地方今日も晴れ

西や北の方では雪も降るらしいが、相変わらずの良い天気

欲張ってはいけないけど、雪も少し欲しい


12月は何かと気忙しい。

いつもと同じ月なのに、12月と聞いただけでいつもと違う感じがする

一年の終わりだからかもしれないけど、私的には「また歳をとる!」のだ(^-^;


あと数日で62歳ともさよなら

誕生日が来るたびに喜んでいた昔が懐かしい

今は誕生日が来るたびに「一歳づつ若返る!」って事になら無いかなぁ?なんて思う

歳をとると言うと確実に老いに向かっている実感するけど、「歳を重ねる」と聞くと逆に良い事に感じるのは現実逃避。

現実を忘れたいからかも(笑)


それでも12月の誕生日は嬉しい

バタバタ忙しくて、その忙しさに紛れて過ぎて行くから。

今まではネ(#^.^#)


今、暇すぎて余計な事考える時間がたっぷり有るが為に、楽しくもない自分の誕生日を指折り数えてしまう。

暇は嬉しいけど、考える時間がたっぷりは、逆に老いを実感してしまう。


先日孫が「お婆ちゃんて高齢者だよね」と言ったので「まだ若いでしょう」と返したら「お婆ちゃんなんだから高齢者でしょ?」


小学生から見たら、62歳も65歳もなんなら70歳だって同じ高齢者に感じるものだろうね。



私が孫と同じ歳の頃、私の祖母はまだ63歳くらいだったと思う

その頃高齢者と言う言葉は知らなかったけど「お婆ちゃん」には違いなかった。

今の私と同じくらいの歳だったのに、ヨボヨボしてた気がする。

今と昔は違うにしても、小さな子供から見たら「みーんな同じお婆ちゃん

なのです。

(私の主観なので異論は有っても怒らないでね(^^;)

                        
                                 にほんブログ村

                     応援ありがとうございます♪

今日オット忘年会・・らしい(娘談)

そう言えば去年は酔っぱらったオットの醜態に四苦八苦したのを思い出した

さて今夜はまともに帰ってくるだろうか




« 誰かに作って貰ったご飯は美味しい | トップページ | やっぱりつぶれた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もうすぐ63歳?・・・私より2つも若い・・・いいなぁ
お孫さんからしたら、みんな同じ年の高齢者かぁ
そうそう、昔の60代って、すごくおばあさんだった気がします。
ただの気だったのか、本当に年寄りっぽかったのか・・・どうでしょうね。
とにかく自分はまだ若い気でいるんですよね。
鏡を見ない限りはね。

rei さんはもうすぐお誕生日なんですか~お誕生日来たら63才になるんですか!
じゃ今は私と同い年ですね(^-^;
reiさんにはお孫さんがいらっしゃるからおばあちゃんになるけれど私は孫がいないのでおばあちゃんと呼ばれた事もなくて。。。。ほんとに母が私のこの年の頃は農家だった事もありますが髪の毛もパーマネントでほんとにおばさんでしたね!
今は時代が違うと言えばそうでしょうが70才過ぎても綺麗にしていてお婆ちゃんに見えません!私もいつまでもそうありたいものです(^-^;

★ エグランティーヌさん

孫からしたら60も70も一緒(笑)
昔から化粧っけ無しの私なので、どう見てもお婆さんにしか見えないと思います。
若く見せたいとは思うけど、努力と言う文字が私の辞書にはないので、有りのままの私なのです。
でも私はお婆ちゃんと言われる事に嫌な気持ちはしないので、これからずーっとお婆ちゃんです。(笑)

★ おもかげさん

私は子供が四人いますが、孫はたった一人
でもまだ「お婆ちゃん♪」って慕ってくれるので嬉しく思っています。
実際はママより怖いお婆ちゃんなので、その内に嫌われるんじゃないかとびくびくしています。

年をとっても綺麗にしている人を見ると、落ち込む時が有ります。
「きっとあの人より若いと思うけどこぎれいさが違うなぁ」と。
私は綺麗を目指しては居ないけど、こ綺麗でいる事は大事だと思いますね。
私には無理かも?だけどね(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 誰かに作って貰ったご飯は美味しい | トップページ | やっぱりつぶれた »