2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ランキング

無料ブログはココログ

« こんな夫婦もある | トップページ | HNを書き忘れる »

2018年3月20日 (火)

昔の事を思って泣くのは・・・・

孫の小学校は今日卒業式

孫は4年生なので午後から修了式

いつものように朝ご飯の支度を初めてハタと思いだした。

午後登校だから朝ご飯はゆっくりで良かったんだcoldsweats01


  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


  


昨日はビールを三本しか飲まなかったのに・・・
 

私はお酒を飲むと陽気になるタイプ

気が大きくなって何でもオッケーgood

昨日は誰にも何も要求されませんでしたが(笑)


  
 

私は孫の前で泣いた事は無かったのに、昨日は孫の前で不覚にも泣いてしまった。

勿論お酒を飲んでだけどbeer



孫の前ではいつも強いお婆ちゃんだったのに・・・

失態だ(笑)



いつも見ているブログでその方のお母さんが一時帰宅で家に帰ってきた話を書いていた。

いつも病院の様子を見ているが、何も食べられず点滴だけで頑張っている様子をみていたのに、数日前自宅に帰って88歳のお祝いの様子が書いてあった。

何も食べられないのに元気で楽しそうな様子がUPされていた。

満面の笑みで。

  


私の義母は7年前亡くなった。

隣のアパートに住む義母の所に、毎朝仕事に行く前に寄って窓を開けて起きてたら声をかけて仕事に行っていた。

その日に限って朝忙しくて義母の所に寄らなかった。

仕事に行って一時間くらいしてからヘルパーさんから電話が有った。

義母が亡くなっていると。

とっても悔やんだ。

その日に限って何故寄らなかったんだろう

優しいヘルパーさんは「私も母の時は間に合わなかったんですよ。そんなもんですよ」と言ってくれた。
  


  

母は去年多臓器不全で亡くなった。

私は何の介護もしていない

姉が最後まで看てくれた。

あまり母に思い入れはなかった薄情な私だった。


  

今頃になってあの時・この時・・と色々思ってしまって、夕ご飯にビールを飲みながらつい泣いてしまった。

お婆ちゃんの初めての涙に孫もびっくりした様子だったが、もう止められないし。

色々思ってしまった夜だった。
  

  

いや~歳をとると涙もろくなるね

鬼の目にも涙ってとこね(^_-)-☆

 
                にほんブログ

来週は母の一周忌に姉の所に行く予定

母が亡くなっても大して思い入れもなかったので、どうってことないと思っていたのになぁ

他の人のお母さんの話を聞いていたら急に恋しくなったのかも

私にも人並みに母を思う気持ちは残っていたんだと思った。

もう遅いけどcoldsweats01

« こんな夫婦もある | トップページ | HNを書き忘れる »

想い出」カテゴリの記事

コメント

お婆ちゃんの涙にお孫さんは驚かれたでしょうね。
その意味をいつか知る時があって、お婆ちゃんの優しさを感じてくれると思います。
いまのお婆ちゃんが好きなのは、そんなreiさんを知っているからでしょうね。

両親を看取る事もなかった私が言える事ではないですが・・
reiさんは、十分に尽くされたと思います。
別れは突然来るものだと自分に納得させても、いつの間にか後悔が生まれてきますね。
自分が年を取り始めて判る事なのでしょうかね。

私は別れが近いと解っていながら、側から離れた不幸娘です。
後悔の塊です。
ずっと、両親への思いを心に宿し続ける事が私にできる贖罪だと慰めています。

★ ツキノウスさん

孫の前で泣くつもりはなかったんです
娘の前でもあまり泣いた顔を見せた事はなかったのに不覚でした(笑)
孫が どうしょう・・って顔してましたが止められずでしたcoldsweats01

私は絶対後悔はしないと思っていました。
母の事は全部姉に任せて暢気に過ごしていました。
今頃になってこうして思い出すのは自分も歳とってきたってことでしょうか。

後になってみないと解らない感情も有るんですね。

私は、昔からマザコンで母の元を離れられない人だったから、今は、今まで母からやって貰ったことの恩返しと、思っています。
そんな気持でも、今日も、母を怒って来たんですよ、お風呂に入るのを嫌だと言っているから、入らないと臭いよ!とまで言ってきたの。その他にも、もっと怒って来たの・・・反省です(>_<)

義母に対しても、あの時もっと・・・と、後悔することが沢山あります。

後悔のない人生なんてないものね。 
それに親って、子供が元気で幸せに暮らしてくれたらそれだけで嬉しいんだよね。
私は子供達がみんな遠くにいるから、面倒看てもらおうなんて思わないし、元気でいてくれたらそれで嬉しいですもの。

reiさんの優しさは、娘さんにもお孫さんにも伝わっていると思います。

涙が出たのはお年のせいだね(^_-)-☆

★ ヒノリッチさん

私母達を思って泣いたのは初めてなんです。
両母も夢には出てこないし薄情なのがばれてるかも?(笑)

ヒノリッチさんのお母さんのあの満面の笑みは、本当に楽しそうでしたね。
気を張っていたのかもしれないけど、あの嬉しそうな顔を見たら急に思い出しちゃったのよね(^-^)

私後悔すると思わなかったんですよ
義母に対してももっと親身になって出来ただろうにとか、母にももっと頻繁に会いに行けば・・なんて当時は思いませんでした。
私も人並みに歳をとったって証拠ね(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こんな夫婦もある | トップページ | HNを書き忘れる »