2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

ランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

カテゴリー「家族」の記事

2021年2月13日 (土)

オルゴールのような目覚ましと久しぶりに会う息子

6182

昨日はお昼寝をしたのに

普通にしかも早い時間に眠くなった

前日は

寝た途端に電話が鳴って起こされたけど

昨晩は電話が来るだろう用事もなかったので

9時半にはベッドに入り寝てしまった

 

お昼寝しても普通に眠くなるってどうしてなんだろう

今朝は目が覚めたのが5時半

休みだからその時間に起きなくても問題なかったけど

如何せん目が開くとトイレが待っている

 

渋々起きたけど

よく考えたら

9時半に寝て5時半に起きる

8時間たっぷり寝ている

子供か!(笑)

 

オット今日は休みの予定だった(らしい)けど

午前中だけ仕事に行くらしい

いつも仕事の時は

4時半には出かけるので

もういないかと思っていたら

まだ居た

 

忙しくないから少し遅い時間に行くのか

6時になって目覚ましが鳴った

最近目覚まし時計を買ったオット

携帯のアラームだと起きれなかったりするので

目覚ましかったんだろうけど

これがまた

オルゴールのような音色

初めて聞いたので

「これじゃぁ携帯のアラームの方がまし」と思いながら聞いていた

案の定

一分は鳴らしてた

そりゃ眠くなりそうなメロディだもの(^_-)-☆

ガンバレオット!

 

結局出かけたのは

8時だけどね

6時に目覚ましかける意味あったのか?

と言う疑問は置いといて

取りあえず午前中は誰もいない

のんびりしたいところだけど

今日は息子がちょっとだけ帰ってくる

ドライブがてら生まれたばかりの姪っ子の顔を見て家に寄るらしい

 

第一の目的が

姪っ子に会うため

家に寄るのは序

夜には帰るらしいので

夕ご飯は作っておこう

メインは

息子が大好きなカレーだから

簡単だ

毎日でもいいってくらいカレーが好きなので

楽でいい(笑)

 

三女が兄に写真を送ったのだろうか

会いたくなったらしい

息子が赤ちゃん好きだとは知らなかった

一番の目的が家族に会う事じゃなく

姪っ子に会う事

マスクはちゃんとしていくように伝えたし

三女にも万が一マスクをしていなかったらさせるように言った

どれだけ信用していないんだ?(笑)

 

近くのドラッグストアに車を止めさせてもらう予定
有料の駐車場も無く
田舎だからといって勝手に車を止める場所もない
中途半端な田舎も良し悪しだ
 
 
 

2021年2月 8日 (月)

通常の生活に戻った

20210125_130808_20210208094101

まだまだ朝は寒いです

昼頃には気温も上がって

暖かくはなるんだけどね(*^▽^*)

 

たった三日間の里帰りでしたが

楽しい三日間でした

 

抱っこしながら撮った写真も

外には出せないお風呂の写真も(笑)

これでもかって言うくらい撮りました

 

写真より実物を見ている方が可愛いけどね(^_-)-☆

親バカならぬ

婆バカ(笑)

 

部屋に入ると

私のベッドに孫が寝ているような錯覚をおこしています

ちょっと寂しい(^-^;

 

そんな中でも

我が家は通常の生活に戻っています

今日は

一か月ぶりに

オット 仕事です

毎日では無いので

今後どうなるかは未定ですけど

取りあえずスタートはしました

 

今朝は私が起きるより前に

起きていたオット

久しぶりの仕事で

落ち着かなかったのかもしれない

きっと明日は休みだろうけど

昼にオットが居ない生活が戻りつつあって

少しうれしい(^-^;

朝から居間の掃除に精を出しました
誰にも気兼ねなく
朝から掃除ができるのは嬉しい
掃除好きじゃないけどね(^_-)-☆
 
 
 
 

2021年2月 7日 (日)

見守り隊出動します!

20210206_111235

親衛隊

三女が置き去りにしていった

ぬいぐるみたち

リュックに押し込んで出番がないとおもっていたら

見守り隊で復帰

 

20210207_090656

小学一年生の時から可愛がっていた

犬のぬいぐるみと

青色のカビゴンは

一緒に着いていくことになりました(笑)

 

二泊三日の里帰りも終わります

何をするわけでも

どこかに出かけるでもなかったけど

抱っこしたり

ミルクを飲ませたり

久しぶりの赤ちゃんに

癒された三日間でした

 

写真もいっぱい撮ったし

帰ったらちょっと寂しくなるかも

車で数十分のところに住んでいるので

いざとなったらすぐ会える距離だけど

この時期

近くて遠い

 

実家に帰ってきても

自由気ままに

好きなようにとはいかなかったけど

「リラックスできた」と言っていたので

少し安心しました

 

今度会えるのはいつになるか

少し大きくなってるか

楽しみにしていましょうか(≧▽≦)

 

オットのチグハグ発言に
振り回された話
こりゃお仕置きだな<`ヘ´>
 
 
 

2021年2月 6日 (土)

赤ちゃんがやってきた

20210205_135656

ぷっくりな手

指を近づけるとちゃんと握り返してくれる

三女が生後一カ月半になる孫を連れて

二泊三日の里帰り

 

赤ちゃんを抱っこしたのは

中学生になった孫以来

あの頃は

毎日のように

仕事帰りに寄って孫の顔見てたなぁって思い出していました

ほっぺがふっくらして

可愛かったのよねぇ(≧▽≦)

こんなに小さかったんだ

 

思う存分可愛がってあげましょうか

オットも赤ちゃんは久しぶりなので

抱っこしたいけど自分からは言えない

見かねて娘が

「ちょっと抱っこしてて」と渡すと

緊張しまくって抱っこしていました(笑)

 

そういえばオット

三女が小さい頃も

初孫が生まれた時も

あまり抱っこはしなかった

やっぱりお爺ちゃんになって

気持ちが丸くなったのかもしれない

 

その点お婆ちゃんである私は遠慮も無く

抱っこ三昧(^-^;

勿論お風呂も私が入れました

落とさないように気を付けて

嫌がるかと思ったけど

気持ちよかったのか

途中で寝てしまいました

 

私のセミダブルのベッド提供

私は布団を敷いて寝ました

夜中に何度もぐずったりして初日にして寝不足

娘にはゆっくり寝かせてあげたいけど

母乳とミルクなので

3時間おきには起きないといけません

ミルクだけなら代わりに飲ませてあげられるけど

 

我が家に居る間は

娘もゆっくりできると良いんだけど

まぁ家族が赤ちゃんに慣れてないこともあって

結局は何をするにも娘頼り

 

三女が母親になってるって

今でも不思議なくらいだけどね(^_-)-☆

中学生の孫
左目にものもらいが出来
目薬で治ったと思ったら
右目がお岩さん一歩手前本人は見づらいし
鬱陶しいんだろうけど
「お岩さんみたい」と笑う(^-^;
からかうお婆ちゃんの方が
うっとうしいと思ったに違いない(^_-)-☆
 

2021年2月 5日 (金)

娘の里帰りと今度こそ新品の冷蔵庫

P1100112

今日はちょっと忙しい一日になりそうです

三女が12月に生まれた孫を連れて里帰りしてきます

生まれて二度ほど会いましたが

退院の時と検診の帰りにちょっと顔見せに来ただけなので

ゆっくり顔を見られるし

抱っこできるし

楽しみです

 

お昼過ぎに来る予定だけど

その前に私がすることは

布団干しと加湿器

ミルク用のお湯の準備

そして掃除

 

娘は綺麗好きな性格ではなかったけど

自分の子供が生まれて

埃や汚れに敏感になっているのかも知れない

LINEで「掃除しといてね」と

 

家に居た時には

脱いだものは脱ぎっぱなし

使ったものはそのまま放置状態だったけど

変わるものね(笑)

って言うか

言われなくても掃除はしてるって(^-^;

 

今朝はもう既に私の部屋の掃除と

布団干しはしました

後は居間の掃除と

お湯を沸かすくらいかな?

 

一晩か二晩の予定なので

大袈裟なことも無く

自然体で

 

そしてもう一つのイベント

この頃毎日のように書いている

冷蔵庫の配達がある

夕方に来る予定だけど

娘が仕事から帰ってきてからになるか

その前かは分からないので

ちょっとバタバタしそうだ

気持ち的に忙しいだけで

実際私が手伝うわけではないけどね(^_-)-☆

晴れて良かった

日付がはっきりしていなかったので
娘と赤ちゃんが来ることをオットに言っていない
都合が悪くてキャンセルになったら
「ちゃんと決まってから言え!」と怒られるからね
知らないのか?
これから言いますけどね(^-^;
 
 
 
 

2021年1月12日 (火)

頑張ってるかなぁ

P1070750_r

 

昨年のGWも年末年始も帰省しなかった息子

電話もメールもしてないけど

何の連絡もないから無事なんだろう

 

以前はブログをやっていたので

様子は把握できていたけど

ブログをやめている今

Twitterの更新が確認の場

毎日更新してるわけでも

毎日の生活の様子をupしてるでもないので

たまに趣味のことをupしたときに

「元気なんだ」と確認するくらい

 

まぁ何かあったら連絡してくるだろうし

何もないってことは何もないって事

と都合よく考える私です

 

私が息子に連絡するのは

「PCのここがおかしい」と言う自分都合だけ

 

一人暮らしの息子の心配な気持ちもある

このご時世だから

健康のことは気になるけど

母の手を借りずとも

普通に生活できるからね

逆に何やかや手も口も出したら鬱陶しいだろうし

だいたい私が手を出さずとも

私以上に上手く世の中渡ってるし(>_<)

 

今の心配は健康だけ

寝込んでも今の状況だだと

助けてあげられないしね

昨日食べ過ぎたのか
お腹の調子が悪い
すき焼きにケーキは
多かったか(>_<)
 
 
 

2021年1月11日 (月)

孫の誕生日 お祖母ちゃんもしっかり年を取ってきたはずだ

20200111_144648jpgss_20210111092401

今日も寒い一日になりそうです

雪が降るわけでもないので

寒いのだけ我慢すれば済みます

 

そんな寒い日

孫が13歳の誕生日を迎えました

 

生まれた頃近所に住んでいたし

一緒に住み始めて9年

保育園の送り迎えから

学校に入ってからは児童館の迎えと

仕事しながらも

時間の都合が合った私が

迎えの当番

忙しかったけど

張りのある生活だった

 

そんな可愛かった孫も

13歳の中学生

大きくなったものだ

私もしっかりお祖母ちゃんになった

 

口答えして喧嘩になったりするけど

労ってくれたりする孫

 

楽しい中学生生活を送ってほしいものだ

 

そんな中

今日オットは

仕事場の掃除に駆り出された

「めんどくせーなー」と言っていたけど

断るわけもなく

朝7時に出かけました

午前中はそれでもすることができて良かったのかもしれないね

 

オットが居ない間に

私もオットが居るとできない居間の掃除ができた

いつも寝ている間に箒で掃除はしているけど

コタツ周りがどうにもこうにも出来なかった

コタツ布団を剥いで綺麗にできた

 

久しぶりにすっきりしてよかった(≧▽≦)

これで何時帰ってきてもオッケーよ

今夜はすき焼きの予定だ
イベントの時はこの頃
焼き肉やすき焼きが多い
本人の好きなものを作ってあげようと思っても
孫は好きなシチューを昨日のお昼に自分で作ったし
それならみんなが好きなもの
簡単でもご馳走になるしね
 
 
 

2021年1月 9日 (土)

我が家もコロナ禍の余波で生活が変わりそうだ

 

P1070920

今朝は我が地でも寒くて

氷点下3度

閉め切った部屋でも

10℃しかなかった

布団から手を出した途端

「寒い!!」

思わず手を引っ込めたけど

起きないわけにもいかず布団から出ました

ゴミ出しさえなければ・・・(^-^;

 

 

昨日朝

オットの携帯に着信アリ

オットへの電話は仕事場からか同僚からしかない

娘が聞くと

仕事場から今後のことで話があると言う内容だったらしい

 

娘が仕事に行った後

程なくしてオットも出かけた

今後の仕事のことと言えば

このコロナ禍で若しかしたら退職になるんだろうか

今から仕事探ししたところで

仕事があるわけではなく

いよいよどうするか考えなきゃいけないんだろうか?と思いながらオットの帰りを待つ

オットがどんな用事でも

帰りを待ったことは無いけど(笑)

 

帰ってきたオットに

普段会話の無い妻が聞いてみた

「どんな用事だった?」

「今月は予約が全く入っていないから今月いっぱい休みになった」

クビではなかったことは良かった

 

だけどたった一週間休みだと言うだけで憂鬱だったのに

一か月休みだって?

クビが回避できただけで喜ぶべきなのに

何だこの身勝手な私の気持ちは(^-^;

 

事の成り行きを娘にLINEで報告

娘は娘で万が一父親の仕事が無くなったらどうするか

あーした方がいいかこうするべきか悩んでいたらしい

養ってもらってる身の私は

全く心配もしていない

一番心配しなきゃいけないのは私なのに(^_-)-☆

 

仕事が無くなる心配は

我が家には当分当てはまらないと高をくくっていたけど

いよいよ我が家でもコロナ禍の余波が襲ってきた感じだ

 

来月だって予約が入らなかったら

真っ先にクビを切られるのは

若い人ではなく

オットのような年配者からだろう

 

いよいよ今後のことを真剣に考えなきゃいけない状況になってきた

暢気に構えている私も

そういかないかもしれないが

今更生活のために働くとは全く考えてもいないし

それでなくてもこの状況下

仕事があるはずもない

 

危機管理という文字は

私の頭の中から消えて行ってしまっている

何とかなるだろうと思っていてはいけないのか?

真剣に考えなきゃいけない時が今なんだろうけど

 

一番落ち着かないのはオットのはずだ
今月いっぱい休みだとは言っても
趣味の無いオットなので
することがない
どう乗り切るか(^-^;
 
 
 

2020年12月30日 (水)

赤ちゃんて小さくて軽くて可愛い

20200708_092636_20201230083901

今年最後のゴミ出しの朝

雨音で目が覚める

冬の雨はみぞれに変わったりするけど

今日の雨は雨で終わりそう

最低気温が10℃もあるしね

 

本当は雨の音を聞きながら

ゆっくり布団の中で過ごしたかったけど

今年最後のゴミ出しが有ったので

仕方なく起きました

今年最後ということで

いつも20ℓ一個しかない我が家ですが

久しぶりに

45ℓ一個プラスです

前にも雨の時に二つ持ちだったけど

傘をさしてのゴミ出し

「こんな日に限って二つもあるんだから」と思いながら

出してきました

 

今年は今日が最後で

一週間は来ないのでかき集めたからしょうがないね

 

 

昨日は三女と赤ちゃんの退院の日

自宅に帰る前に

我が家に寄ってくれました

 

中学生の孫以来の赤ちゃん

「こんなに小さかったんだねぇ」と思いながら

抱っこ出来て嬉しかったです

 

たまたまオット午後から出勤だったので(知らなかったけど)

「11時過ぎには来ると思うから着替えててね」というと

「孫に会うだけで正装しなきゃいけないのか<`ヘ´>それだったら会わなくていい」

と訳の分かんないこと言うオット

誰が正装しろと言った!

寝巻だったから

せめて部屋着くらいにはしてという意味だったんだけど

 

会いたくなきゃそれでもいいと思っていたら

何故か着替えて車を拭きだしたオット

なぜ今このタイミングで?

 

会わないと言いながら

しっかり赤ちゃんも抱っこしてニコニコしていました

めんどくさい男だ

 

すったもんだはあったけど

なにわともあれ無事

向こうの家族が待つ家に帰りました

旦那さんの弟たちも

初めて見る赤ちゃんに大騒ぎだったらしい(笑)

皆にかわいがられて

幸せだね

 

忙しい年末年始だけど

家族が増えて

慌ただしいだろうねぇ

 

我が家はいたって普通の年末だけどね

 

今日のゴミ出し最後に伴って
昨日買い物に行きました(娘と孫が)
オットも仕事に行ったので
家には一人
ほんの数時間一人でのんびりしました 
 
 
 

2020年12月29日 (火)

待ちに待った赤ちゃんとの対面

P1060210_r

この寒さにも慣れてきた感じです

朝外に出るのはゴミ出しの時くらいなので

実際は外の寒さじゃなく家の中の寒さなんだけどね

 

 

今日三女とイブに生まれた赤ちゃんの退院です

入院中は家族誰も面会は出来なかったので

婿さんも初対面になります

嬉しいでしょうねぇ

 

毎日写真やら動画やらを送ってくれるので

少しづつ顔が変わっていく様子がわかって

会えなくても

様子は分かるけど

自分の目でも見たいしね(^_-)-☆

 

 

家に帰る前に我が家によってくれる予定ですが

風邪っぴきの人が居るので

家の中には入らないで玄関先での対面の予定

会う気になればいつでも会えるので

ゆっくりできなくても平気です

 

婿さんのご両親は初孫なので

首をなが~くして待ってると思います

待っててくれる人がいるって嬉しいね

 

オットが休みなので
オットも孫との初顔合わせ
私の心配は
余計なこと言わないかどうかだけ
空気が読めないオットだから(≧▽≦)
 
 
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー