2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ランキング

無料ブログはココログ

カテゴリー「登山」の記事

2019年7月 8日 (月)

山登り大好き兄妹

P1090031_20190707142201

 

昨日は一日中曇りだったし湿度もそれなりだったけど

風が有って過ごしやすかった一日でした

今日は朝から良い天気ですが

昨日の風とは打って変わって

冷たく感じます

 

 

 

先日はオットの「富士山五合目まで行きたかった」話を書きましたが

昨日は朝次女の

「今、八ヶ岳」で、山の話題が続いている我が家です

 

次女からの電話の直ぐ後

息子から

「今日若しかしたら寄るかも?」と言うメール有り

 

都内在住の息子も山登りが好きで

一人であちこちの山に登っていますが

メールでは

「寄るかも?」だけだったので

何の用?きっとドライブの序だろうと思っていたら

娘にLINEで

 

富士山、剣が峰からの写真を送ってきた

まさかの富士登山?

 

 

去年は山梨吉田口から仲間と登ったけど

高山病で大変だったらしく

リベンジするとは言っていたけど

 

今回は富士宮口から登ったようだ

Dscn4343_20190708091601

しかも頂上にたどり着くまで「雨」だったとか

「一日曇りの予報だったから登ったのに」と言っていたが

山に天気は変わりやすいし

相手は天下の富士山

侮ってはいけない(笑)

 

夕がた我が家に寄り

お風呂に入って夕ご飯を食べて

皆でテレビゲームして

7時頃帰りました

自宅に何時に着いたか解らないけど

昨日中には着いたはず

今日は仕事らしい

 

元気いっぱいの山登り兄妹

長男と次女はアウトドア

長女と三女はインドア

 

私はアウトドアからのインドア

オットはインドアからのアウトドア?

 

書いてるだけで何が何だか(笑)

 

 

息子、今回は一人で登ったようだ

山開き前でも

登っている人は結構いたらしいけど

大半が外国人だったようだ

 

私が登った時も山開き前だったけど

世界遺産に登録が決まって直ぐだったから

結構登山者はいたねぇ

やっぱりその時も外国人が大勢だった気がする

 

 

息子は今回次女が登っていた八ヶ岳も何度か登っている

次女は八ヶ岳大好きで何度も登っているし

なんなら八ヶ岳の近くに住みたいと言った事も有る

 

次女曰く

「富士山は一回登れば満足だけど八ヶ岳は何回登っても良い」らしい^_^;

 

私は富士山には一回登ったからもう満足(^^♪だけどね

やっと家の中が静かになった
昨日一昨日、そして金曜の午後は
孫の友達が遊びに来ていて
落ち着かなかった
友達が多いのは嬉しい事だし
遊びに来ても大騒ぎするわけじゃないけど
居ると言うだけで
気忙しい
今日は娘も仕事で
家の中には私一人
自由だ!! 
  

2019年2月 5日 (火)

登山をやめた訳

Dscn4701

昨日の暖かさから一転
いつも通りの寒い朝を迎えました。
昨日一日ストーブ無しで過ごせたのですが、今日はまた朝からストーブ抱えています。

私は「春」があまり好きではない。
花粉症にもなった事は無いけど、寒い冬が終わって暖かくなるのにそれに伴って出てくる虫が嫌いだから。

花を植えるにしても野菜を栽培したくても掘り起こした土の中や葉っぱに付く虫を見るとぞっとする。

それが無きゃ春は好きなんだけどなァ・・・
   


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
   


上の写真は2014年9月27日12時36分撮影
雪のような砂のような真っ白な、山梨にある日向山
向かいに見えるのは駒ケ岳?

この30分くらい前に御岳山が噴火してた。
「雪みたいな白砂のやまだねぇ」と暢気に言ってた時間に御岳山では大変なことになっていた。

 
帰りの車で知ってから私の登山人生が終わった(ちょっとオーバーだけど)
そう、怖くなったから。

その頃ひざの具合が悪くて、登る事は出来たけど下山が難儀だった。
そんな時に聞いた噴火だったので、もし自分が遭遇していたら絶対逃げる事は出来ないと思った。

何度か次女が誘ってくれたけど断り続け、今では誘われもしない。


ウェァーもザックも登山靴だってまだとってある。

万単位の物なので勿体なくて捨てられない。

使わない方が勿体ないとは思うけど。



近所の公園にも、散歩には適した河川敷の土手にすら行かない私に山登りはもう無理な話。

でも頂上に登った時の爽快感は忘れてはいない。
低山ハイク位なら出来るんじゃないかとは思うけど、今の私のこの重い腰をあげる事が一番の難儀だ^_^;

やる気が起きないかなぁ?

 
                にほんブログ

いつも応援ありがとうございます♪

昨晩10時頃次女からメールが有った。
勿論私は熟睡中
うつろな目でメールを見ると・・・
「木曜日図書館に行かない?配布する日がやってきたよ」
行かない?じゃなく一緒に行って欲しい・・でしょ(笑)
本が10冊雑誌が10冊貰えるけど、娘が欲しい雑誌が12冊(定番 山と渓谷)
人出は居るよね(笑)


















2018年2月 9日 (金)

今年も山系なのね

我が地方今朝の最低気温ー3度・・らしい

朝起きた時久しぶりに「寒い」と感じたのは間違いじゃない様だ

まぁ家の中はそこまで冷えてはいないけど・・・

  


昨日はその為に有休をとった次女と図書館へ(有休は有意義に使わないとね)

その為とは・・古い本の無料配布

毎年古い本を10冊、雑誌を10冊、好きな本を貰えます。

去年も行きました。

でも私はもう本は要らないので、欲しい本が沢山有る次女の為に行きました。
  


次女が欲しかった「山と渓谷」

去年も貰いましたが、今年もこれが欲しくて行ったようなものです。

P1090972

要らないと言いながら私が貰った本

「ピーターラビットの楽しい料理」は孫に

「たぶん最後のご挨拶」は何か一冊はと思って手に取った一冊

思い入れは無いけど・・

「手作りモビールの本」は次女が間違えて貰ったもの

P1090975

来年もまたあの「山と渓谷」貰いに行くんだろうな
  


山登り大好きな次女ですが、この頃登っていません

ちょっとの待ち時間に次女が「乗鞍岳行こうよ」と誘ってきました。

「だからさーもう山登りはしないって言ったでしょ?」の返事にも

「ギリギリまでバスで登って、暫く花を見ながら歩いて登って、大体一時間ぐらいだから」と。

「だから~登るのは出来るんだって!下りるのが大変なんだよ」


あの御嶽山が噴火した同じ時間に日向山に登っていて、膝痛でひーひー言いながら下りてから、何かあった時走って下山できないのは怖くて、もう山には登れない、登らないと思っていたのに、まだ誘うか!!


「でも乗鞍は噴火しないし・・・」

まだ言うか
 

にほんブログ

昨日一昨日オットは休みでしたが

二日でやった事

血圧の薬を貰いに行った事とパチンコに行った事

後はこたつに入って大音量でテレビを付けてからの~お昼寝

「俺は仕事辞めてもする事無いから、動けなくなるまで仕事する」

仕事が生きがい・・なオット


2017年6月 2日 (金)

そう言えばあの時・・・

我が地方、昨日は朝まで雨が降っていましたが日中は晴れていましたが、気温もそれなりで過ごしやすい一日でした。

外は暑かったようだけど、私は家の中に籠っていたので涼しく感じたのかも?

 

仕事している時、休みになると、いろんな山に登りました。

「また山に登りたいなぁ‥と同時に、無理だなぁ・・」と思う事の方が勝っています。

昨日PCに入っている写真を整理していたら、懐かしい山の写真が出てきました。

私の登山の最終的な目的は「富士山に登る事」でした。

勿論、定年前に達成しました。

その足掛かりとして登った山の写真を少しづつUPして行こうと思っています。

もうきっと山登りはしないと思うから。



2014年9月 定年間近に登った山梨にある日向山(ひなたやま)

白砂の地面にビックリでした。

まるで雪のような、砂浜のような不思議な山でした。

Dscn4700



向こうに見えるのは八ヶ岳でしょうか?

何処がどの山なのかさっぱり判らないのでこれが八ヶ岳かどうかは定かではありません

Dscn4701


この方向にあの御嶽山があると思うけど・・・

Dscn4703

煙の様な雲がモクモク出てきて、「雲なのかなぁ煙なのかなぁ?」と言う孫の声に皆で見たけど、雲のように感じましたが・・・・


お昼を食べて下山。
この後シャトレーゼの工場見学を予約していたのに、私の膝が大変な事になって、予定時間を完全にオーバーしてしまい間に合いませんでした。

アイス大好きな次女と孫はガッカリでしたが、しょうがないと諦めてくれました。



帰り道、車のラジオから御嶽山の噴火のニュースを聞きました。

私達がのんびりお昼ごはんを食べている時、近くの御嶽山で噴火があったなんて・・。

「膝が痛くて下りるのがが大変」と言いながら下山していた私には、映像で見ただけで私は逃げられ無いとおもいました。


ビビりまくってその後大きな山には登っていません。

低い山に登ることは有りましたが「噴火しない山だよねぇ」と確認してからの登山になりました。


今はもう、登ることは無いかなぁ?

登るのは出来るけど下山がねぇ(^^;

元気なうちに富士山にも登っといてよかった♪


如何にも今登ったみたいでしょう(笑)

PCに入っている写真を見ていたら当時の事が思い出され、

「そう言えば日向山に登ったあの日に・・」と感慨にふけってUPしてみました。

なんも脈略も無いです

                        
                                 にほんブログ村

                     応援ありがとうございます♪

明日は孫の運動会。
お弁当の食材買って無いけど・・
娘は今日仕事なのにどうするつもりなんだ?
私が何とかするはず・・と丸投げする気なんだきっと。
自分の子供の事なんだからちゃんとしようよ





2017年3月11日 (土)

まさかの延期

P1080113_r


昨日の富士山は晴れて綺麗に見えました。
(真ん中のポールがジャマだけど)



次女に誘われて山梨の小倉山、ザゼンソウ公園に。

ザゼンソウが咲いてるらしい。

花には詳しくないのでザゼンソウがどんな物か知らないので、実はあまり興味が無い。

始めて行く所なので詳しくは分からないけど、小倉山って言うくらいだからきっと山だね(そうだろう 笑)



「公園だったら行くけど、山じゃ行かない」と長女に断られ、私も序に断ろうと思いましたが、久しぶりだし、この頃少し歩くのが平気になってきたので付き合う事にしました。

とは言え、膝が爆発し無きゃいいけどなレベルの私の膝ですが


一年以上山登りはしてないし、もう登らないと思っていたので山登りグッズは全部まとめてしまって有りました。

P1080116_r


私の装備は赤で揃えています。
ザックも赤でしたが、私の方が大きいので次女と交換。
赤からピンクになりました。

普段赤もピンクも着ることは無いのですが、山登りには目立つ方が良いというのでこの色。

山に登ったら赤でも恥ずかしくないのが不思議。



山グッズって値段が高いから、山登りしなくなったと言って捨てられない。

そして今回持って行くのを迷ったゴアテックス(赤の合羽のような物)

まさかのお腹パンパン!!

いやそうだろうとは思ったけど

一応持って行くけど、着ないで済みますように(>_<)




玄関先に準備万端・・・が

P1080119_r


なぜか撤収!!


P1080120_r




そして次女まさかの「膝がカクカクするんだよね。来週に延期しよう」って。

え~~~!!

二日酔いだろうが、風邪で咳が出ようが「山に登れば治る!」位の勢いで何時も登っている次女。

いろんな山に登っているし、毎日30分歩いて仕事に行ってるし、鍛えていたのにまさかの膝?

鍛えたはずが酷使したのか?


山登りに私を誘ってくれなくても良いから、早く膝が良くなるといいなぁ

元気印の次女なので、調子が悪いと聞くと心配。


病院には行きたくないので自力で治す!!・・・て

私の「風邪は気力で治す」と一緒じゃないか


無理だ・・

                   
                            にほんブログ村
                            
                  応援ありがとうございます♪
          

おにぎりの具も用意してたのにまさか延期になるとは。
ビールも控えたのに・・って そこ?
心配するところが違うでしょ









2016年8月14日 (日)

久しぶりの遅寝

今,夜中の二時過ぎ、こんな時間に起きてる&こんな時間のブログの更新は初めてかも?

大体この時間に起きてると言えばゲームに夢中で時間を忘れた時か面白くて止められ無い時くらいしかありません。

でも今日はゲームはやってません(^^)/

自分の為じゃ無く息子の為に起きて居ます。
  




帰省している息子は妹(次女)と山登りに行くので私は目覚まし担当です。

一時半には息子を起こし二時過ぎ出発しました。



今回登るのは、

八ヶ岳の「ニユウ」標高2351、9m

カタカナの名前ってまるで外国の様ですが、確かに八ヶ岳です。


二ユウは二人とも初めてですが(多分)、八ヶ岳はお互い別々に何度か登っています。

八ヶ岳まで4時間くらいでしょうか?

運転は勿論次女です。


息子も数回自分の車で山に行ってるようですが次女はもう何度も友達と若しくは一人で山梨も長野も行っています。

あのタフさには頭が下がります。

月曜日仕事なのに大丈夫なのか心配にはなりますがね。





三年前私と次女が富士山に登った時は夜中の一時に出発した。

夕方6時頃には布団に入ったが勿論そんな時間に寝られるはずも無く、起き出してビールを二本飲んだ。

二本なんて普通に飲んでる量だったので全く眠くもならず、それでも寝なきゃいけないので必死だった。



夕べ息子は早くに寝てしまった。

寝られるんだ・・・・・

                        
                                 にほんブログ村

                     応援ありがとうございます♪

いつもの朝起きてからの更新なので「暑い暑い!!」の連呼ですが

夜中のこの時間はヒンヤリしています。


昨日は朝から暑がりの息子がエアコンと扇風機をフル回転。

夏なのに家の中寒かった。

廊下はほのかに暖かく感じた


2015年11月14日 (土)

心配だったけど楽しかった登山

今にも雨が降りそうなどんよりした土曜日です

昨日は次女の誕生日。今時のアラサーです

誕生日休暇でお休み。

「折角の休みだから山行こうよ!」と誘われました。

私は毎日休みですが、金曜日に休みが取れてどうしても山に行きたい娘。。

もう二年くらい登っていない私。。

散々「膝が痛いんだよね」と断っていた私ですが、誕生日のお祝いだと思って・・

「近場なら」と渋々オッケーしました。



孫が帰ってくるまでには家に帰る事を条件にチョイスして貰ったのが、

天城山 八丁池(きっと紅葉が綺麗なはず)

精進湖の裏のあるパノラマ

山梨?の日向山(御嶽山が噴火した時同じ時間に登っていた山)

野辺山にある飯盛山


パノラマ以外は登ったことが有る山ですが一番近い天城山も帰りのバス(途中からバスに

乗り換えていきます)の時間の都合で時間まで下山できない可能性が有るので

急遽予定外でしたが、静岡の 由比にある
浜石岳に登りました。


ここは単体で登ったのは二度目ですが、数年前の春
薩田峠から登った時は途中から雪が

五十センチくらい積もっていて、雪の装備をしていなかった私達はストックを差しながら


慎重に登って行き途中浜石岳から来た人達に呆れられながら登ったのでした。


こんなに積もっているのは想像して居なかった。それ以後は当たり前の事ですが、ちゃんと

調べて行くようにしています。









近場と言う事と娘が用事を済ませてからと言う事で出発は九時半過ぎでした。



途中で車中から撮れた富士山

曇っていたけど見えました。。

P1060133_r



まだ紅葉していませんでしたが冬の花が咲いていました。

P1060137_r_2P1060140_r_2









P1060141_rP1060142_r_3

P1060149_r_2P1060151_r



















比較的登りやすい山です。

前に来たときはこの辺は雪が積もって真っ白でした。


P1060143_r

道が有りません

P1060145_r



頂上からの富士山

♪あ~たまを雲の上にだ~し♪って感じ

707メートルの低い山ですが今の私には体慣らしに調度良い感じでした。

P1060162_r


頂上で写真を撮ってお弁当食べてもう下山(笑)

 やっぱり山の上は寒かった


「膝が痛いから」と娘を説得し娘と別れ一人、車道を下りました。

この期に及んで・・て気もしますが久しぶりなので下山の方が怖い・・膝が(笑)


P1060168_r



途中山の間から富士山が見えました。

一人でトボトボ下山しているので「あ~富士山が見える!写真撮らないと」と

誰も聞いていないのを良い事に、一人大きな声を出していました(笑)

誰もいない道を一人ってちょっと寂しいかも・・・ 

P1060170_r



この後すぐ、登った道を下山していた娘が車で迎えに来てくれました。

「途中走って降りたからね」と言ってる娘。

こちらの道の方が早いはずなのにやっぱり娘は早いわ



久しぶりの山登りでしたが、登ってる時は膝の痛みも無く、意外といける

これで「もう大丈夫!」と言うと本格的な山登りになりそうなので、娘には

「夜、膝が痛くて湿布したよ!」と言っとかないと・・・

上手く嘘つけるかなぁ?

朝起きたらふくらはぎが痛かったのは事実だけど、単なる運動不足なだけだし

この位の低い山で足が痛いなんて笑われそうだし・・・


「だからやっぱり何度も山に登って鍛えないとね」と言われそう

どっちにして娘との山登りからは逃げられない

久しぶりの登山は楽しかったのは事実だけど、それは内緒(笑)




因みに娘は八ヶ岳に友人と何度か登っています

八ヶ岳loveです

将来八ヶ岳の近くに住みたいらしい

                
               応援ありがとう♪



2015年10月17日 (土)

また登りたくなってきた

穏やかな日が続いていたのに昨日はとっても寒かった

テレビの前でゴロゴロしていたら長女が電気ストーブを出してくれました。

まだ早い・・・と思いつつスイッチ入れたら「あったかーい」

今日は長女の誕生日

三十代最後の一年

本人は「まだ三十代!」と言ってます(笑)

この一年が早いんだよなぁ・・・・・

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



先日テレビで「大菩薩嶺」が映っていました。

いつもは次女と二人で山登りしますが長男が帰省してる時気乗りしない孫娘も一緒に登ったのが「大菩薩嶺」



息子はこの時初山登り

Dscn4446


Dscn4444


山梨側からの富士山 とっても綺麗でした

Dscn4452

Dscn4449

お昼の時にマシュマロを焼いて楽しみました

Dscn4455


Dscn4460


Dscn4466


Dscn4604


写真は順路ではありません。



そこそこ高い山だったのに登りやすかった記憶があります。

実はこの時登口を間違えて戻ったのですが、テレビを見ていた孫が「ここ登るとき道間違えたんだよね?」と言っていたので「間違えてないよ、この山じゃないよ!」と断言したのに、よーく考えたらこの山だった

よく覚えていた孫にビックリ!!


テレビを見ていたら登りたくなってきた

無理だけど・・・

                 
                 ♪応援ありがとう♪

息子が昨日から北アルプス「燕岳」に登ってる・・らしい。

今朝息子が自分のブログに投稿していた。

友達と二人で登っているようだけど、下山するまで心配


私が心配する事じゃ無いけどね

2015年10月 9日 (金)

初ツアーでの登山でしたが・・・

今日はまだ一度も外に出ていないけど晴れていて、あったかい日和です。

朝から思い付きで冷凍して有るおからの煮物をリメークしたくて高野豆腐に詰めて油揚げで包んで煮ています。

嵩増しにひじきも混ぜました。

上手くできたら明日upするかも?(笑)


.   。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



膝を痛めてから遠のいている山登りですが、毎日のんびり、ぐうたらしていると、なんか恋しい(笑)

二年前富士山に登りましたが、その前に足腰を鍛えるべく色々な山に登っていました。

ただ、心臓が強いらしく、あまり息切れすることは無かったけど、如何せん自分の身が重すぎて頂上まで何度も休んで挫けて途中下山したくなる位のレベルの登山でした。


いつも一緒に登る相手は次女。

若いし足腰が丈夫で(やせぽっちなのに)付いて行くのが大変でしたが、親子なので半ギレ状態になっても動けない母親を思って我慢してくれます。


いつも娘と一緒でしたが、「たまにはツアーで登ってみる?」と娘からの提案で初めてのツアー登山(って言うかどうかは知らないけど)


行ったのは富士山御殿場口から登る「双子山」

Dscn4435


Dscn4425


Dscn4423


この写真はツアーの前に娘と行った時の写真です。

(ツアーで行ったときは写真なんて撮れる状態じゃ無かった



この時は富士山五合目口から登り途中から二子山に向かうルートでしたが、ツアーでは木々の多い別ルートでした。

登りやすかったけど、いつも娘と登るときは好き勝手に休憩出来ましたが、大勢のしかも山登りベテランの方がたと一緒だったので、休憩までが長い!

ツアー全員シルバーの方達だったのに、流石慣れているようで健脚ぞろい。

きっと私より年配だろうと思える方に「自分のタイミングで休んで良いんですよ」と声をかけて貰いましたが勝手に休むと遅れるし、誰にも「遅い!」とは言われなかったけど、出来るだけ遅れないようにと必死でしたね。

頂上を目の前にして余りに遅い私を何人かが迎えに来てくれました。

ザックを持ってもらってお尻を押してもらい、やっとこさと登りました。

私たちが登ると皆が「お疲れさま!」「頑張ったね!」と拍手してくれました(笑)

頂上まで行くと達成感で体の疲れも吹き飛びますが、私のペースが遅すぎて、一呼吸したらもう下山です

その時のツアーは個々に知り合いも多かったようで、「この前のこの山はどうだった?」とか、「今度あの山に行こう!」とか話しているのを聞いて、

初めてのツアーの自分にはまだ早かったと実感しました。


平日のツアーなので、全員シルバー(娘以外)

きっとその人達より若かった私でしたが、足腰の丈夫さでは完全に負けていましたね。

楽しいと言うより、体力的にも精神的にも疲れてもうツアーはいいかな・・・と思っちゃいました。


やっぱり山は娘と一緒の方が楽しいと実感したので、ツアーも良い経験だったかもね


                 
                 ♪応援ありがとう♪

2015年9月19日 (土)

籠ってるのもいいけど山もね!

今日からシルバーウイークです。
シルバーウイークって今年初めて聞いた。

学校も当然休みで孫も隣の子と朝から遊んでいます。
隣の子は一年上のお姉さんですが、うちの孫よりちょっと小さい。
孫は今二年生だけど、一年の時最初の登校日隣の二年生になった女の子と一緒に登校しました。

 

母親と離れて初めての登校なので、心細かったのか女の子と手を握っていました。
お姉ちゃんもちょっとビックリしたみたいだけど離す事も無く握ったまま歩いてくれました。
暫くお互いに同級生と遊ぶことが多くなりお休みの日でも遊ぶことが無かったのに久しぶりに遊んでいました。
朝からずーっと!よほど楽しいのかお昼を挟んでも遊んでいます。
やっぱり子供は外で遊んでる方が健康的でいいね

 

     。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚ 

 

去年までこの時期は山登りに精を出していました。と言っても三・四年だけど(笑)



天城山 八丁池

Dscn3781

Dscn3789


多分三年くらい前の写真です。
今のじゃなくてすみません

 

万二郎・万三郎岳にも登りました。

 

天城山は割と近いのでまた登りたいけど膝が言う事聞かなくて、写真を見て思い出して楽しんでいます。
早く膝の調子が良くなるといいな

 

・・・って他人事のように言ってますが、太り過ぎてるのが原因なんだからもういい加減自覚しようよ私

                 
                 ♪応援ありがとう♪

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー